Bella Lune「Synesthesia」



記念すべき来日公演も果たしたFuchsia嬢とKal3idによるBella Luneが、待望の最新アルバム「Synesthesia」をリリース☆
昨年には、Michael WooleyとのユニットDreamgazeのデビュー・アルバム「Sound Colour」をリリースしたばかりのFuchsia嬢。
最新作「Synesthesia」では、Dark Wave/Electro-Goth/Gothic-Rockなテイストが色濃く感じられる、非常にメランコリックな作品に仕上がっている。
勿論、前作におけるDream-Pop/Trip-Hop/Shoegazeといったフレーバーも効かせているが、ゴシック・サウンドの濃淡が前作よりハッキリとしているのだ。
エンジェリック・ボイスを操る妖艶の歌姫Fuchsia嬢と、以前より生音が多くなり、よりバンド・サウンド寄りになったBella Luneサウンド。
特に、Kal3idが奏でるギターのダーク&メランコリックな旋律は、もの悲しく、そして美しい。

仄暗い幻想美・・・・・・それは、世にも不思議なビューティフル・ナイトメア

浮遊感を伴ったFuchsia嬢の歌声と、暗黒美旋律が宙空を舞い、リスナーは眩暈にも似た感覚に溺れる事だろう。
それは、Bella Luneが放ったサウンド・マジック♪♪

Fuchsia - Studio: Vocals, Guitar, Bass, Synth, Drums, Production. Live: Vocals and Guitar
Kal3id - Studio: Guitar, Synth, Drums, Production. Live: Guitar

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/bellalune



Bella LuneSynesthesia
★★★★★(★・・・5点満点)

1. Denial 5:40(My Favourite Song!)
2. This and the Other 3:37  
3. Ophelia 3:53 
4. A Different Effect 3:18  
5. Who Knows 3:50 
6. Illogical Logic 5:00  
7. No Escape 5:36 
8. The Dolly Pop Song 4:36 
9. Spiral Effect 3:38  
10. Unanswered Questions 4:16  
11. Last Words 4:08  
12. So Long Ago 5:04   
13. The Finite One 4:16  
14. Silent and Still (Black Jacket Remix) 5:39

| Electro-Goth | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

Dreamgaze 最新PV「Wasteland」



最新アルバム「Synesthesia」のリリースを間近に控えたBella LunaFuchsia嬢のサイド・プロジェクトDreamgazeが、昨年リリースした1st Album「Sound Colour」の収録「Wasteland」のPVがついに完成!!
是非、ご視聴あれ★


| - | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) |

2009年ベスト20の発表


1.Perfidious WordsFeel Like Me (CD+DVD)


2.I,ParasiteThe Sick Are Not Healing


3.Theodor BastardBeloe


4.DreamgazeSound Colour


5.V01dThis Is Not a False Alarm Any More/Burnt Upon Re-Entry


6.Purple Fog SideMusic For Indigo Kids


7.Leaether StripAengelmaker


8.AcylumThe Enemy


9.Velvet Acid ChristThe Art of Breaking Apart


10.Digital FactorLook Back To Go Forward


11.Fix8:Sed8Dormicum


12.MeshA Perfect Solution


13.DunkelwerkHoellenbrut


14.Second DiseaseWhile The Masses Sleep


15.Claire VoyantLustre


16.Necro StellarRed Beast


17.T.W.Z.Serpent Column Portal


18.Depressive DisorderThe Chronicle Of Fear


19.Adam KultHarsh is Dead


20.EpochateChronicles Of A Dying Era

1位は、2002年の「Spreading The Silence」以来のオリジナル・アルバムとなる「Feel Like Me (CD+DVD)」をリリースしたPerfidious WordsDepeche Modeフォロワーとして、哀愁漂うSynth-Popサウンドを特徴とする彼らだが、まさしくPerfidious Wordsの最高傑作とも呼べる作品がこの「Feel Like Me (CD+DVD)」。貫禄と渋みの効いた極上のエレクトロ・ワールドだ。12位のMeshの最新作「A Perfect Solution」も同様の理由で選出。 2位のI,ParasiteThe Sick Are Not Healing」と、5位のV01dThis Is Not a False Alarm Any More/Burnt Upon Re-Entry」は、いずれもExperimental-Rock的なアプローチが冴えた秀作。特に、I,Parasiteの最新作「The Sick Are Not Healing」の病的さは圧巻だ。また、Velvet Acid Christの新作「The Art of Breaking Apart」にもそういったニュアンスが感じ取れる。Dark-Electro勢でも、力作が続々とリリースされた2009年だが、Alfa-MatrixよりリリースされたAcylumDunkelwerkの新作とT.W.Z.Serpent Column Portal」、Adam KultHarsh is Dead」は、まさしく重量感のある重厚な作りのDark-Electroサウンドでリスナーを圧倒。Fix8:Sed8Second DiseaseDepressive Disorderらは、派手さは無いが、ジワリジワリと攻めて来るSkinny Puppyライクの不気味な音像のクオリティの高さで選出。EBM勢では、Digital Factorの最新作「Look Back To Go Forward」を選ばせていただいた。3位のTheodor BastardBeloe」、4位のDreamgazeSound Colour」と、15位のClaire VoyantLustre」は、美メロが美しいTrip-Hop/Darkwaveな香りが素敵な作品。6位のPurple Fog SideMusic For Indigo Kids」と、16位のNecro StellarRed Beast」は、いずれもロシアのElectro-Goth/Darkwaveユニットで、ロシアン・インダストリアルの勢いを感じさせた力作だ。7位のLeaether StripAengelmaker」は、ファン心理としては1位に上げたいところが、客観的な視点で7位に落ち着かせた。以上が、2009年のベスト・アルバムだが、例年に無く、バラエティに富んだ作品で、大変、興味深く聴いたものばかりだった。果たして、2010年はどんな作品と巡り合えるのだろう、と心弾ませながら、筆を置きたいと思う。 

| お知らせなど | 00:01 | comments(2) | trackbacks(0) |

Dreamgaze「Sound Colour」



「2009年のNo.1作品に出会ったと確信した傑作!!」


2008年度のベスト・アルバム1位に選んだ、妖艶な歌姫Fuchsia嬢率いるユニットBella Lune
そのFuchsia嬢が、Michael Wooleyというパートナーを得て、2008年5月よりスタートさせた新プロジェクトDreamgazeがデビュー・アルバムとなる「Sound Colour」をリリース☆
Bella Luneというユニットで奏でられたサウンドは、妖艶な小悪魔と光り輝く天使の両面の魅力を持っていた幻想的な音世界でした。
Dreamgazeでは、同じ幻想性を持つものの、森の妖精が奏でる大自然のリラクゼーション・ミュージックという印象を持ちました。
Michael Wooleyが加わったことによって、Bella Luneには見られなかった、気だるさのあるアコースティックなギター・サウンドやベースといった生音が顕著となり、クオリティ高いDream-Pop/Trip-Hop/Shoegaze/Darkwaveサウンドをバックに、「Sound Colour」というタイトルが示すとおり、色彩豊かな楽曲で構成されています。
Sound Colour」という名の12の物語に、そっと耳を澄ませ、ゆったりと意識をその音世界へ浮遊させるのです。
Fuchsia嬢の透明感のあるボーカルは、時に子供のように、時に天使のように、時に小悪魔のように変化します♪♪
聴き終えた時、深い感動と何とも言えぬ安らぎが私の心を包んでいます。
全く文句のつけようの無い傑作、それがDreamgazeのデビュー・アルバム「Sound Colour」なのです。

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/dreamgazeband



DreamgazeSound Colour
★★★★★(★・・・5点満点)

1.Sincerity 5:26 
2.Dark Slow Deep 4:28
3.Stargazer 3:41(My Favourite Song!
4.Graveyard Kiss 6:24  
5.Before Ruin 3:50 
6.Shadow Walk 4:28   
7.Soft Places 4:43   
8.City Of Lies 4:30   
9.Faces In The Rain 5:06   
10.Wasteland 5:06 
11.She Whispers Silently 4:09 
12.Weeping Willow 5:40

| Trip-Hop/New Age | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) |