Industrial/EBM/Electro/Dark-Electro/Electro-Goth/Industrial-Metal/Industrial-Rock/Future-pop/Synth-Pop/Trip-Hopといった世界中のアングラ・マニアックなサウンドをご紹介する暗黒日記でございます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2019.02.26 Tuesday
- -
Kult of Red Pyramid「Suburban Gehenna」


Ivan Rogar、Josip Fackovic、Tomislav Dujmovicによるクロアチア発EBM/Electro-IndustrialユニットKult of Red Pyramid。
最新作「Suburban Gehenna」をリリース★
前作「OMINOUS + PRISONERS」における緻密にして完成度の高いエレクトロ・サウンドに、賛辞を惜しまなかったKult of Red Pyramidの新作だ。
まさに、期待違わぬ傑作である。
前作「OMINOUS + PRISONERS」を踏襲する音作り。
EBM/Electro-Industrialといったジャンルを超越し、Experimental-Rock/Industrial-Rock/Trip-Hop/Downtempo/IDM/Avant Gardeといった数多のミュージック・エレメントを錬成したサウンド・メイクは、もはや芸術的すらある。
特に、タイトル・トラック「Suburban Gehenna」では、シネマティックなオーケストレーションを交え、Experimental-Rock/Industrial-Rockテイストのギター・サウンドを加味しつつ、メランコリックな仕上がりでリスナーを魅了。
「Weak Blood」では、不穏なElectro-Industrialサウンドと、ノイジーなギター・サウンドが這うExperimental-Rock/Industrial-Rockが見事にマッチしたダーク・サウンド。
Ivan Rogarのエモーショナル且つどこか切迫感のある歌声が際立ったElectro-Industrialトラック「Heritage」。
メタル・パーカッシブなリズム隊と、やはりハーシュ感のあるギター・サウンドがアクセント的に顔を覗かせる。
マケドニアのエレクトロ・ポップ女性シンガーAndrijana Janevska嬢をフィーチャリングした「Slow (version)」もイイ。
Andrijana Janevska嬢のソウルフルな歌声と、バックを埋めるElectro-Industrial/Downtempo/IDMな融合サウンドがドラマティックに展開される。
ダウナーでありつつ、メランコリックな美しさも兼ね備えた精巧なるKult of Red Pyramidサウンドは、深い感銘をリスナーに与えるだろう。
I, Parasite、Android Lustあたりが好きな方は、まさに垂涎の一作。
まさに、傑作と呼ぶに相応しいKult of Red Pyramid最新作「Suburban Gehenna」 だ!!!!!
既に、来年の4月に最新アルバムとなる「The Phantom Pain」を製作中だという。
楽しみに待て!!!!

 

試聴はこちらで。

https://kultofredpyramid.bandcamp.com/album/suburban-gehenna

 

 

Kult of Red Pyramid「Suburban Gehenna」
★★★★★(★・・・5点満点)

 

01. The Key To Ruin 02:50
02. Suburban Gehenna 07:44 (My Favourite Song!
03. Weak Blood 05:17
04. Heritage 09:37
05. Higher 03:58
06. Slow (version) feat. Andrijana Janevska 04:21
07. Play 05:53
08. Suburban Gehenna (clean reprise) 06:21
09. Heathen 02:37

2017.11.20 Monday 10:19
Electro-Industrial/Experimental-Rock comments(0)




オススメCD
amazon.co.jp
Amazon
bloodline242
All images and music are copyrighted by their respective copyright owners.