Industrial/EBM/Electro/Dark-Electro/Electro-Goth/Industrial-Metal/Industrial-Rock/Future-pop/Synth-Pop/Trip-Hopといった世界中のアングラ・マニアックなサウンドをご紹介する暗黒日記でございます。
<< Nightmare Noise Machine「The End of Everything」 | main | Vox Celesta「Via Regia」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2019.02.26 Tuesday
- -
Kiethevez「Non-Binary」


「2008年ベスト・アルバム入り決定の傑作!!」

90年代、アンダーグラウンドなSynth-Popシーンの中で、Depeche Modeを思わせるクオリティの高い楽曲で多くのファンを獲得したKiethevez
彼らが、なんと11年ぶりに最新アルバム「Non-Binary」をUSのSynth-PopレーベルA Different Drumよりリリース☆
Swedish Synth-Popらしい美しいメロディと、Depeche Modeを髣髴とさせるメランコリックなメロディ、そしてJesper Palmqvistの憂いを帯びたボーカルによる絶妙なハーモニーによって展開する至上のサウンド。
全体的にElectro-Acousticなフレーバーを作品全体に染み込ませ、丁寧に作りこまれた、儚さと優しさが同居した傑作!!
じっくりと時間を掛けて、納得が行くまで作り込まれた事が分ります。
以前の日記でご紹介した同郷のSadmanと並んで、今年のSynth-Pop作品の中で1位2位を争う作品です。
LOWESadmanStatemachineMeshらが好きな方は、絶対、聴いて戴きたい作品です。

Jesper Palmqvist (Lead Vocals & Guitars)
Per-Henrik Petersson (Guitars & Keyboards)
Jörgen Falmer (Keyboards & Backing vocals)
Tomas Amneskog (Keyboards & Machines)

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/kiethevez


KiethevezNon-Binary
★★★★★(★・・・5点満点)

1. One world for the next( My Favourite Song!)
2. A million days
3. M
4. End of a bright night
5. How are we doing today
6. Non compos mentis
7. Niamh
8. Always a boy
9. Three
10. Be alone together
11. 26


2008.06.25 Wednesday 23:26
Synth-Pop comments(2)
スポンサーサイト

2019.02.26 Tuesday
- -
Comment
身体中に、ゆっくりと染み渡るような極上さ。
背もたれに、深く全身をあずけてしまいました。
From.黒鼬 2008/06/29 10:07 AM
非常に繊細で完成度の高いサウンドに、僕もうっとりと音に身を委ねたくなります。
From.bloodline242 2008/06/29 5:53 PM














オススメCD
amazon.co.jp
Amazon
bloodline242
All images and music are copyrighted by their respective copyright owners.