Industrial/EBM/Electro/Dark-Electro/Electro-Goth/Industrial-Metal/Industrial-Rock/Future-pop/Synth-Pop/Trip-Hopといった世界中のアングラ・マニアックなサウンドをご紹介する暗黒日記でございます。
<< KANGA「KANGA LP」 | main | Aesthetic Perfection「Ebb and Flow」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2018.10.04 Thursday
- -
Xorcist「God」


 

Peter Stone (aka Bat)のソロ・プロジェクトXorcistが、最新アルバムとなる「God」を携えて、20年ぶりにカムバック!!!!
1990年代初頭より活動し、ソリッドでダークなEBM/Electro-Industrialサウンドを展開していたXorcist。
同時期に活動していたMentallo & The FixerやFront Line Assemblyあたりに近いサウンド・タイプだったと記憶している。
最新作「God」 でも、モダンでより洗練された音作りに徹しつつも、サウンド・スタイルに大幅な変更は感じられない。
Xorcist節とも言えるサウンド・トラック風のサウンドに、EBM/Electro-Industrialテイストを織り交ぜ、エフェクトかかったボーカルを挿入する。
オープニング・トラック「Heaven」や「Fallen Apples」が、まさに典型的な例だ。
壮大且つ幻想的なAmbient系のインストで始まり、女性コーラスを交えながら、ビート感のあるEBM/Electro-Industrialサウンドと共に展開される大作。
肉感的なBody Beats感が五感を刺激するアグレッシブなEBMチューン「Rise」もイイ。
20年前のサウンド・イメージでは、もっと陰湿なB級感漂うエレクトロ・サウンドという印象だったが、最新作「God」 では、神秘的な光芒が差しこむような、そんな真逆のイメージを抱かせる。
その最たるトラック「I Fall Apart」と「All Our Star Are Dead」では、小細工なしの情感豊かな歌声とメロディアスなSynth-Popサウンドで、"聴かせる"ことに重きを置いたメロウなサウンドでリスナーを驚かせる。
そして、ラストを飾るポップ感溢れるSynth-Popトラック「Circuit Overlord」。
聴き終わりが実に清々しい気分で落ち着く素晴らしさ!!!!
まさに聴き応えのある味わい深いXorcist最新作「God」!!!!
全てのインダストリアル・ファンにおススメしたい作品だ。

 

試聴はこちらで。

https://xorcist.bandcamp.com/album/new-release-god

 


 

Xorcist「God」
★★★★★(★・・・5点満点)
01. Heaven  8:25(My Favourite Song!)   
02. Revolt  5:08 
03. L'assassin  4:49 
04. Rise  5:19 
05. Fallen Apples  8:44 
06. I Fall Apart  5:24 
07. All Our Star Are Dead  5:33 
08. God  5:20 
09. Circuit Overlord  6:05 
 

2018.01.24 Wednesday 10:36
Electro-Industrial/EBM comments(0)
スポンサーサイト

2018.10.04 Thursday
- -
Comment














オススメCD
amazon.co.jp
Amazon
bloodline242
All images and music are copyrighted by their respective copyright owners.