Industrial/EBM/Electro/Dark-Electro/Electro-Goth/Industrial-Metal/Industrial-Rock/Future-pop/Synth-Pop/Trip-Hopといった世界中のアングラ・マニアックなサウンドをご紹介する暗黒日記でございます。
<< Mei Ohara「Inverse Energy」 | main | RSM「Realizuj Swoje Marzenia」 >>
Cold In May「Dark Season」



ベラルーシを拠点に活動するSynth-RockバンドCold In Mayが、最新アルバム「Dark Season」をSkyQodeよりリリース☆
メランコリックなSynth-Popサウンドに、味のあるロッキッシュなギター・サウンドが重なり合い、Arsenio Archerのどこか憂いのある歌声が実に叙情的。
UKを代表する哀愁系Synth-PopユニットMeshと比較しても、負けずとも劣らないクオリティの高いサウンド・メイクに心奪われる。
デビュー・アルバム「Gone Away With The Memories」も高評価だったCold In Mayだが、更にフォロー・アップさせた最新作「Dark Season」だが、メランコリーでドラマティックな展開を見せる哀愁系Synth-Rockサウンドはお見事!!
ピアノの旋律が印象的な「Starbright」は、確実にグッと胸にキテしまう名曲。
2013年のSynth-Pop系作品の中では、No.1 Albumの称号に相応しい傑作こそ、Cold In May最新作「Dark Season」と断言しよう。

Arsenio Archer - vocals, arrangements, concept, music, programming
Grover - guitars
Lars - keyboards, programming

試聴はこちらで。
http://skyqode.bandcamp.com/album/dark-season



Cold In MayDark Season
★★★★★(★・・・5点満点)

01. The Grand Opening 01:23 
02. The Reason 04:15  
03. A Little Place For Hope 05:02 
04. Dirty Diamond 04:07  
05. Starbright 04:16(My Favourite Song!)  
06. Everyday 03:50  
07. Happy People 03:58  
08. Night Like These 04:47  
09. Last Day On Earth 04:37  
10. Black Wind 04:33 
11. No Way Back Home 04:19
 


2014.01.25 Saturday 00:01
Synth-Rock/Synth-Pop comments(0)
スポンサーサイト

2019.02.26 Tuesday
- -
Comment














オススメCD
amazon.co.jp
Amazon
bloodline242
All images and music are copyrighted by their respective copyright owners.