Industrial/EBM/Electro/Dark-Electro/Electro-Goth/Industrial-Metal/Industrial-Rock/Future-pop/Synth-Pop/Trip-Hopといった世界中のアングラ・マニアックなサウンドをご紹介する暗黒日記でございます。
<< VNV Nation「Automatic」 | main | God Module「Séance」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2019.02.26 Tuesday
- -
Bella Lune「Ophelia」



2010年、2nd Album「Synesthesia」をリリースしたBella Luneが、収録曲である「Ophelia」にスポット・ライトを当てたMaxi Singleをリリース★
美しいメランコリックな色彩が広がる、闇の世界をDark Wave/Electro-Goth/Gothic-Rockサウンドでドラマティックに繰り広げ、幻想性特有のミステリアスで透明な空気感をDream-Pop/Trip-Hop/Shoegazeサウンドで壮大に表現し、そのクオリティの高い楽曲性で高い評価を受けた「Synesthesia」。
その収録曲であるタイトル・トラック「Ophelia」を初め、「This and the Other」、「The Dolly Pop Song」のMixトラックと、1st Album「Abstracted Visions」の収録曲「Blissful Escape」、「Silent and Still」、「Underwater」のMixトラックを収録。
個人的にオススメしたいのが、音の錬金術師と異名をとるDaniel MyerによるMixトラック「Blissful Escape」だ。
また、Jason AlacrityによるMixトラック「Silent and Still (The Alacrity Mix)」は、繊細で緻密なIDM/Electronicaなテイストを加え、トラディショナルなGothic-Rockのメランコリックなギターの旋律とが、見事に絡み合い、別次元のBella Luneサウンドを聴かせてくれるだろう。
やはり、際立つのは、天使の歌声を持つ希代のボーカリストFuchsia嬢の歌声だろうか。
綿毛のような浮遊感を伴ったエンジェリック・ボイスで、ダーク・ファンタスティックな音世界を感情豊かに表現する真の歌姫。
ボーナス・トラックとして、Joy Divisionのカバー・ソング「Dead Souls」を収録。
Bella Luneファンは、是が非でも入手したい素敵なMaxi Singleだ。

Fuchsia (vocals)
Hurley (synth/bass)
R. Duke (drums)
Kal3id (guitars)
Beeka (violin)
Dy (guitars)

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/bellalune


 
Bella LuneOphelia
★★★★★(★・・・5点満点)

1. Ophelia (Video Mix) 4:02
2. Ophelia (Riddles & Rhymes Mix) 3:45 
3. Blissful Escape (Daniel Myer Mix) 6:04(My Favourite Song!)   
4. This and the Other (Dystonix Mix) 5:27   
5. The Dolly Pop Song (Deviate Mix) 5:09  
6. Silent and Still (The Alacrity Mix) 7:18 
7. Dead Souls (Joy Division Cover) 4:48
8. Ophelia (Ask For Joy Mix) 4:32
9. Underwater (The Captives Mix) 4:35 


2011.10.11 Tuesday 00:01
Electro-Goth comments(0)
スポンサーサイト

2019.02.26 Tuesday
- -
Comment














オススメCD
amazon.co.jp
Amazon
bloodline242
All images and music are copyrighted by their respective copyright owners.