2018/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


new category profile
06 Saturday
Controlled Collapse「Post​-​Traumatic​ Stress​ ​Disorder」


 

ポーランドのElectro-Industrial/EBMユニットControlled Collapseが、最新アルバム「Post​-​Traumatic​ Stress​ ​Disorder」 をリリース★
緻密にして、不穏なるElectro-Industrial/EBMサウンドをベースに、ジャリジャリとしたHarsh Noise、ループするヒプノティックなシンセ・サウンド、Industrial-Metal/Experimental-Rockテイストのアグレッシブなギター・サウンドを絶妙な匙加減で配したサウンド・メイク。
トラックによってバイオレンスなDistorted Voicesと、エモーショナルなNormal Voicesを使い分けるボーカルのwojciech król。
そこはかとないメロディアスさと、閉塞的なElectro-Industrial/EBMサウンドの音像が立ちはだかり、ダーティなギター・サウンドがバックを埋める。
I, Parasite、Kult of Red Pyramidあたりが好きなリスナーにお勧めしたい怪作だ。
 
wojciech król - concept, music, lyrics, vocals
paulina lewek - drums
kuba sawicki - guitars
marek smolski - live keyz

 

試聴はこちらで。

https://controlled-collapse.bandcamp.com/album/post-traumatic-stress-disorder

 


 

Controlled Collapse「Post​-​Traumatic​ Stress​ ​Disorder」
★★★★☆(★・・・5点満点)

 

01. Create The Change
02. Burn The Bridges
03. Lust (Album Version)(My Favourite Song!
04. Does It Hurt To Be Alone
05. Simple Story
06. Disgrace
07. Memories
08. Thoughts & Dreams
09. Unhappy
10. Lie!
11. Adios
12. Loop




20 Monday
Kult of Red Pyramid「Suburban Gehenna」


Ivan Rogar、Josip Fackovic、Tomislav Dujmovicによるクロアチア発EBM/Electro-IndustrialユニットKult of Red Pyramid。
最新作「Suburban Gehenna」をリリース★
前作「OMINOUS + PRISONERS」における緻密にして完成度の高いエレクトロ・サウンドに、賛辞を惜しまなかったKult of Red Pyramidの新作だ。
まさに、期待違わぬ傑作である。
前作「OMINOUS + PRISONERS」を踏襲する音作り。
EBM/Electro-Industrialといったジャンルを超越し、Experimental-Rock/Industrial-Rock/Trip-Hop/Downtempo/IDM/Avant Gardeといった数多のミュージック・エレメントを錬成したサウンド・メイクは、もはや芸術的すらある。
特に、タイトル・トラック「Suburban Gehenna」では、シネマティックなオーケストレーションを交え、Experimental-Rock/Industrial-Rockテイストのギター・サウンドを加味しつつ、メランコリックな仕上がりでリスナーを魅了。
「Weak Blood」では、不穏なElectro-Industrialサウンドと、ノイジーなギター・サウンドが這うExperimental-Rock/Industrial-Rockが見事にマッチしたダーク・サウンド。
Ivan Rogarのエモーショナル且つどこか切迫感のある歌声が際立ったElectro-Industrialトラック「Heritage」。
メタル・パーカッシブなリズム隊と、やはりハーシュ感のあるギター・サウンドがアクセント的に顔を覗かせる。
マケドニアのエレクトロ・ポップ女性シンガーAndrijana Janevska嬢をフィーチャリングした「Slow (version)」もイイ。
Andrijana Janevska嬢のソウルフルな歌声と、バックを埋めるElectro-Industrial/Downtempo/IDMな融合サウンドがドラマティックに展開される。
ダウナーでありつつ、メランコリックな美しさも兼ね備えた精巧なるKult of Red Pyramidサウンドは、深い感銘をリスナーに与えるだろう。
I, Parasite、Android Lustあたりが好きな方は、まさに垂涎の一作。
まさに、傑作と呼ぶに相応しいKult of Red Pyramid最新作「Suburban Gehenna」 だ!!!!!
既に、来年の4月に最新アルバムとなる「The Phantom Pain」を製作中だという。
楽しみに待て!!!!

 

試聴はこちらで。

https://kultofredpyramid.bandcamp.com/album/suburban-gehenna

 

 

Kult of Red Pyramid「Suburban Gehenna」
★★★★★(★・・・5点満点)

 

01. The Key To Ruin 02:50
02. Suburban Gehenna 07:44 (My Favourite Song!
03. Weak Blood 05:17
04. Heritage 09:37
05. Higher 03:58
06. Slow (version) feat. Andrijana Janevska 04:21
07. Play 05:53
08. Suburban Gehenna (clean reprise) 06:21
09. Heathen 02:37




09 Tuesday
Annodalleb「Appologue」




Negative Gain Productionsより、propheiによるワンマン・プロジェクトAnnodallebが、最新アルバム「Appologue」をリリース★
Electro-Industrial/Experimental/Noise/Harsh Electroといったテイストを加えた、不穏さを助長する不気味なるエレクトロ・サウンドが拡散する。
どこかSkinny Puppyっぽさも感じられ、propheiの陰鬱なボーカルと、バックを埋めるオドロオドロしいサウンドが実に恐怖心を煽る。
時には、Industrial-Rock系のギター・リフを取り入れたアグレッシブなトラックもあり、バリエーションもなかなか。
玄人好みのするサウンド・メイクだが、Skinny Puppy系サウンドが好きなリスナーは、要チェックの必要あり。

試聴はこちらで。

http://ngpofficial.bandcamp.com/album/appologue




AnnodallebAppologue
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. tonik
02. blood blond(My Favourite Song!)
03. revenge
04. function generator
05. war
06. eyes out
07. jacked
08. distaste
09. turmoil
10. neutonian




13 Monday
Taxim「Full Of Empty」



German Experimental/Dark-ElectroユニットTaximが、最新作「Full Of Empty」をリリース★
サウンドトラック的な作風の本作「Full Of Empty」。
不穏なる空気が漂うシネマティックなインスト・ナンバー。
メロディアスなギター・サウンドや、荘厳なオーケストレーションを交え、ダーク・ファンタジックな音世界を描く。
Dark-Electroというよりは、Electro-Industrial/EBM色の強さが際立って聴こえる作品だ。

Alex (Music, lyrics, vocals, bass)
Kat (Keyboard, guitars, vocals)
Jigels (Keyboard)

試聴はこちらで。
http://xenobioticrecords.bandcamp.com/album/full-of-empty



TaximFull Of Empty
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Erinnerungen an Morgen 04:21
02. No Beauty In Decay 05:22
03. Keine Angst 03:53
04. Civilization 05:08 
05. Full Of Empty 05:01(My Favourite Song!)   
06. Was bleibt 05:04
07. Computer Depression 05:01 
08. Vollkommen leer 05:17 
09. Things Become Eventual 03:01 
10. Visionen von Gestern 05:32 
11. Schizoid And Happy 03:12 




16 Wednesday
Abbey Nex「Zondustrial」



CombichristのGuitarist/Bassistとして知られるAbbey Nexが、初のソロ・アルバムとなる「Zondustrial」をリリース★
気になるそのサウンドは、予想に反して、Combichristのようなアッパー感のあるバイオレンスなTBMや、ゴリゴリのIndustrial-Metal/Industrial-Rock然としたサウンド・メイクではなく、Electro-Industrial/Gothic/Experimental-Rock/Noise/Abstractによるダーティでハーシュなエレクトロ・サウンド。
Abbey Nexの陰鬱な歌声に、Harsh NoiseとPianoの旋律が交錯し、ダーク・アトモスフェリック且つカオティックな音像を展開する。
False Mystics」で、初めてノイズ・ギターによるギター・サウンドが挿入されるも、実に実験的なサウンド・メイク。
また、「Devoid」あたりでは、ベーシストらしいベース・ラインを際立たせた、Indie-Rockライクなトラックを披露。
その容貌からは(失礼/汗)、全く想像だに出来ない奥深くてミステリアスな音世界は必聴!!

試聴はこちらで。
http://abbeynex.bandcamp.com/album/zondustrial



Abbey NexZondustrial
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Essersmooter 03:40
02. Elevate The Pressure 04:51
03. Excuses 03:42(My Favourite Song!)  
04. False Mystics 04:12 
05. The Point 03:08  
06. The Solution 04:32 
07. Assuming Life's Mysteries 02:31 
08. Spite 03:50
09. Devoid 03:08 
10. Comprehension 04:44 




archive