| main |

スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | 2017.02.25 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

NORDIKA「Blaues Blut」

author : bloodline242 | 2015.10.10 Saturday


Alejandro Marinによるソロ・プロジェクトNORDIKAが、最新アルバム「Blaues Blut」をAquo Rec Recordsよりリリース☆
煌びやかなFuture-Pop/Synth-Popサウンドと、哀愁系のメロディ・ラインが一つになった魅惑のエレクトロ・サウンドこそ、NORDIKAサウンドの肝だ。
しかも、今作では、Frozen PlasmaFelix Marc、!DistainAlex BraunNamnambuluHenrik IversenといったFuture-Pop/Synth-Pop界のビック・ネームがフィーチャリングされている。
どこかスペーシーな音の広がりを持つ近未来型Future-Pop/Synth-Popサウンドがここに!!

Alejandro Marin (Alex Nordika) - Music, lyrics, vocals

試聴はこちらで。
http://aquorecords.bandcamp.com/album/blaues-blut-2015



NORDIKABlaues Blut
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Heaven (Slaves of the Sin)
02. Colours of the Rain
03. Beautiful wild Flower
04. Charm
05. Divine Perversion
06. Aphrodite
07. Revolution
08. Razonamiento Circular
09. Illumination feat. Felix Marc - Frozen Plasma
10. Delirious Passion feat. Alex Braun - !Distain
11. Fly feat. Henrik Iversen - Namnambulu(My Favourite Song!)



| Synth-Pop/Future-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Requiem4FM「Epik」

author : bloodline242 | 2015.08.30 Sunday


Dim Semeny4によるRussian Synth-PopユニットRequiem4FMが、最新アルバム「Epik」をSkyQodeよりリリース☆
この充実した内容の最新作はどうだろう。
Synth-Popサウンドをベースに、Future-Pop/EDM/Dubstep/Electro-Rockなエレメントを加え、カラフルなサウンド・カラーによるハイ・クオリティな楽曲群。
本作のリード・トラックとも言える「Once And 4 All」は、煌びやかなリード・シンセがインパクトを放つダンサブルな一曲。
Minutes Of Madness」は、どこか異国的な風合いのメロウなSynth-Popトラックで聴かせる。
TechnologyRoman Ryabtsevともコラボ・トラック「Rain Factory」では、メロディアスなピアノの旋律と、哀愁漂うギター・サウンドが魅惑の音世界を織り成す。
また、Future-PopユニットRuined ConflictXavier Moralesをフィーチャリングしたタイトル・トラック「Epik」も聴きドコロの一曲だ。
文句なし★5つの傑作がここに登場!!!!

Dim Semeny4 – vocals, keys&synths, bass, programming

試聴はこちらで。
http://skyqode.bandcamp.com/album/epik



Requiem4FMEpik
★★★★★(★・・・5点満点)

01. Intravenous 02:54
02. Once And 4 All 04:21(My Favourite Song!)
03. Minutes Of Madness 05:31
04. Rain Factory(Featuring Roman Ryabtsev) 05:45
05. Terminal State Of Mind 00:56
06. Looney Tune 04:28
07. Depart 04:44
08. You Coloured My Life(Featuring Tess Fries) 04:00
09. The Screens 04:12
10. Last Rays Of Sanity 01:27
11. Epik(Featuring Xavier Morales) 05:43
12. Last Train To Jericho 04:19
13. Gaia (Tiamat Cover) 05:12
| Synth-Pop/Future-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Pulse State「Embers」

author : bloodline242 | 2015.08.24 Monday




Mike PhippsによるFuture-Pop/Synth-PopユニットPulse Stateが、最新EP「Embers」をリリース☆

実に明瞭なるダンサブル且つメランコリックなFuture-Pop/Synth-Popサウンドが実に心地よい。

EBM/Darkwaveなエレメントを加えつつ、正統派Future-Pop路線に忠実なサウンド・メイクは、多くのFuture-Pop/Synth-Popファンの心に強く訴求するものだろう。

要チェック!!!



Mike Phipps - vocals, lyrics, production, songwriting

Chris Halfan - live keyboards



試聴はこちらで。

http://pulsestate.bandcamp.com/album/embers







Pulse StateEmbers

★★★☆☆(★・・・5点満点)



01. Embers (Burning Mix) 03:30(My Favourite Song!)

02. Invidia 03:46

03. Never This Again 04:29

04. Embers (Fading Mix) 05:29

05. Christabelle (Demi Mix) 03:47

| Synth-Pop/Future-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Future Perfect「After The Fall (EP1)」

author : bloodline242 | 2015.06.19 Friday




UK Synth-Pop男女デュオFuture Perfectが、待望の最新作「After The Fall (EP1)」をリリース☆

Simon OwenRebecca Owenによる夫婦Synth-PopユニットであるFuture Perfect

Joy DivisionDepeche Modeらの叙情的な陰鬱さ、初期O.M.Dの実験性、Pet Shop Boysのグルーヴ感やサウンド・スタイルにインスパイアされた極上のSynth-Pop/Future-Popサウンドを展開する。

夫婦揃ってボーカルをとり、80年代New Wave/New Romanticな薫り漂うキャッチーでポップなSynth-Pop/Future-Popサウンドをバックに優美に舞う。

なんとなくCulture Clubを彷彿とさせるダンサブルなトラック「Protect and Survive」は、大のお気に入りだ。

素晴らしい!!!!

Synth-Popファンは、マストバイの快作だ。



Simon Owen - Music, Lyrics, Vocals & Production

Rebecca Owen - Music, Vocals & Synths



試聴はこちらで。

http://futureperfect1.bandcamp.com/album/after-the-fall-ep1







Future PerfectAfter The Fall (EP1)

★★★★★(★・・・5点満点)



01. Fall

02. Dangerous Desires

03. Walking on Knives

04. Neo Rom Com

05. Protect and Survive(My Favourite Song!)

06. A.D.S.R

07. Spaces

08. Excess

09. Neo Rom Com (Destination remix)

10. Priest of Excess (FP vs Immune System remix)
| Synth-Pop/Future-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Frozen Plasma「Dekadenz」

author : bloodline242 | 2015.05.18 Monday


DioramaのボーカリストFelix Marcと、NamnambuluのコンポーザーVasi Vallisによるスーパー・ユニットFrozen Plasmaが、最新アルバム「Dekadenz」をInfacted Recordingsよりリリース☆
常に、極上のFuture-Pop/Synth-Popサウンドをお届けしてくれるFrozen Plasma
最新アルバム「Dekadenz」でも、期待違わぬ素敵なFuture-Pop/Synth-Popサウンドをリスナーの心に届けてくれる。
Synth-Popライクなメロディアスさ、Future-Pop特有のトランシーなリード音とビート感、そして、最大の魅力はFelix Marcの色気漂う低音ボーカルだろう。
クリアで雑味のない聴き心地の良いエレクトロ・サウンドを是非、ご堪能あれ。

Vasi Vallis :  Songwriting, Lyrics Production,
Felix Marc : Vocals

試聴はこちらで。
http://infactedrecordings.bandcamp.com/album/dekadenz



Frozen PlasmaDekadenz
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Age After Age
02. Foolish Dreams
03. Crazy(My Favourite Song!)
04. Rain
05. Maniac
06. Faith Over Your Fear
07. Living On Video
08. Haunting Memories (Feat. Vasi Vallis)
09. Over And Out
10. Saving This Moment
11. Crash
12. Stare At The Moon
13. Herz
14. Saving This Moment (Orchestral)
| Synth-Pop/Future-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Essence of Mind「Wrong」

author : bloodline242 | 2015.01.28 Wednesday


これは原点回帰となるのか!?
ノルウェーのIndustrial-RockユニットEssence of Mindが、最新EP「Wrong」をAlfa Matrixよりリリース★
デビュー当時こそ、ポストIcon of Coilとしてインダストリアル界へ登場したEssence of Mindだが、すぐにApoptygma Berzerkと同様にメロディアスなギター・サウンドを前面に押し出したIndustrial-Rock路線へシフト・チェンジ。
しかし、最新EP「Wrong」を聴く限り、彼らのデビュー当時のFuture-Pop/EBMライクなサウンド・メイクに、Synth-Pop系のメロの良さが加わったエレクトロ・サウンドへ変貌。
昨年、2月にリリースされたEP「Hate EP」では、まだ、煌びやかなシンセ・サウンドが際立ったIndustrial-Rock/Electro-Rockサウンドという印しようが強かった。
しかし、本作では味付け程度にギター・サウンドは使われているが、あくまでも主役はエレクトロ・ミュージックだと言わんばかりの作りになっている。
最新アルバム「The Break Up !」からのシングル・カット的な位置付けの最新EP「Wrong」 だが、是非、再び、ロックンロールをしていないEssence of Mindサウンドを期待したい!!

Erlend (music, lyrics, vocals, keyboards, guitars, production)
Christian (guitars)
Hasse (additional programing, live keyboards)

試聴はこちらで。

http://metropolisrecords.bandcamp.com/album/subconscious-landscapes



Essence of MindWrong
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Wrong (single edit)(My Favourite Song!)
02. Wrong (Diskonnekted remix)
03. Wrong (Technomancer remix)
04. Wrong (piano remix by Xenturion Prime)
05. For Real

| Synth-Pop/Future-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Decence「Alive!」

author : bloodline242 | 2015.01.06 Tuesday


German Future-Pop/Synth-Pop界の新鋭Decenceが、最新アルバム「Alive!」をXenoBiotic Recordsよりリリース☆
Future-Pop特有の心地良い高揚感をもたらすトランシーなリード音と、Synth-Pop系の美しくメランコリーでメロディアスな旋律が織り成す至高のエレクトロ・ワールドが顕現!!
オープニング・トラックから、キラー・チューン「Care」で、Future-Pop/Synth-Popファンの心を鷲掴むこと必至!!
ドラマティック且つメランコリックなオーケストレーションが素晴らしい「Die Zeit Steht Still...」も聴きドコロのひとつ。
胸に響く雑味のないクリアなメロディ・・・それは感動的すらある。
Oliver Mieの歌声も、深みのある哀愁さが滲み出る。
ひさしぶりに味わう極上のFuture-Pop/Synth-Popサウンド。

Oliver Mie (Vocals, Main-Composer, Lyrics, Machines, Master-Mix)
Esche (Machines)
Michael (Composer, Machines)


試聴はこちらで。

http://xenobioticrecords.bandcamp.com/album/alive



DecenceAlive!
★★★★★(★・・・5点満点)

01. Care
02. Demon
03. My Revelation
04. Die Zeit Steht Still...
05. Flying (Album Version)
06. The River
07. A True Word
08. Alive!(My Favourite Song!)
09. Blind Me
10. Like A Tree In Winter
11. Child(-ish) Song
12. Yes, Operator!
13. Navigate!
14. Drowning
15. When The Night Falls
16. When A Friend Leaves
17. Now I Found You
| Synth-Pop/Future-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Dreams Divide「Tears From The Night Sky」

author : bloodline242 | 2014.09.23 Tuesday


Juggernaut Music Groupより、最新アルバム「Tears From The Night Sky」をリリースしたSynth-Pop男女デュオDreams Divide
実力派ボーカリストDavid CroutGem Davison嬢の男女ツイン・ボーカルが生み出す絶妙なハーモナイズ。
極上のポップネスとメロディアスさを誇るSynth-Pop/Future-Pop/EBMサウンドの融合体がまさに本作「Tears From The Night Sky」と言えるだろう。
2011年リリースのデビュー・アルバム「Puppet Love」でも、非凡なポップ・センスを垣間見る事が出来たが、最新アルバム「Tears From The Night Sky」にて、一気に開花した感がある。
メジャー・フィールドでも十二分に勝負の出来る快作であると断言出来る作品だ。
ただし、このアルバム・ジャケットは少々イタダケナイかな?(苦笑)

David Crout: vocals / synths / programming
Gem Davison: vocals / synths

試聴はこちらで。
http://music.juggernautservices.com/album/tears-from-the-night-sky



Dreams DivideTears From The Night Sky
★★★★★(★・・・5点満点)

01. Our Creation 4:32
02. Tears From The Night Sky 3:53(My Favourite Song!)   
03. Trashed (Album Version) 3:49
04. L.I.P 3:18
05. The Home Coming 3:15
06. Room With A View 4:13
07. Skydive 4:54
08. Alpha Male 4:27
09. Filth 5:22
10. Heaven Comes To Get You 5:13
| Synth-Pop/Future-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Cyferdyne「Keep Your Silence」

author : bloodline242 | 2014.05.15 Thursday


DWAよりリリースされたCyferdyne最新アルバム「Keep Your Silence」★
デビュー・アルバム「Genesys」にて展開した、Dark-Electro/EBMとFuture-Pop/Tranceとの狭間を行くダンサブルなElectroサウンドは、最新作「Keep Your Silence」にも踏襲されている。
EDM/Dubstepなエレメントを吸収したモダンなElectroサウンドだが、前作よりもキャッチーでメロディアスさが際立つサウンド・メイクになっている。
個人的には、ピアノの旋律が印象的なメランコリーなSynth-Pop系トラック「Clockwork」に、Cyferdyneサウンドの新境地を見た気がする。
Steven Houghtonのボーカリストとしての成長を感じさせるトラックでもある。
攻撃性や先鋭性といった部分では、前作と比較すると若干減退感を否めないが、その分、メロディ性を重視した作風へと進化を遂げた快作だ。
Future-Pop/Synth-Pop系リスナーにプッシュしたいCyferdyne最新作「Keep Your Silence」だ。

Andy McBain - Programming / Vocals / Production / Synths
Steven Houghton - Programming / Vocals
Adam Higginson - Programming / Guitars / Synths

試聴はこちらで。
http://dwa-digital.com/album/keep-your-silence



CyferdyneKeep Your Silence
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Cables And Codes 04:34 
02. Jigsaw 04:50 
03. Disease 04:03 
04. Glass 05:49 
05. Weak 05:36
06. Clockwork 06:32  
07. Prayer 06:08(My Favourite Song!)  
08. Escape 04:49
09. Numb 05:17   
10. Fracture 05:22
11. Visions 04:19 
Bonus tracks:
12 Cables And Codes (PHOSGORE Remix)
13 Jigsaw (ASSEMBLAGE 23 Remix)
14 Numb (AESTHETIC PERFECTION Remix)
| Synth-Pop/Future-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Endanger「Larger Than Life

author : bloodline242 | 2013.12.06 Friday

German Synth-PopユニットEndangerが、最新アルバムとなる「Larger Than Life」をInfacted Recordingsよりリリース☆
Endangerと言えば、代表曲「Give Me A Reason」におけるFuture-PopとSynth-Popの狭間を行くキャッチーでメロディアスなエレクトロ・サウンドが特徴的だった。
前作「Revolt」でも、基本的なアプローチは変わらずだが、新たな試みとして、積極的にギター・サウンドを取り入れ、サウンドの幅を広げた作品でもあった。
さて、最新作「Larger Than Life」だが、前作「Revolt」ほど、ギター・サウンドへの拘りはなくなり、純然たるFuture-PopとSynth-Popのハイブリッド型エレクトロ・サウンドとして堪能出来るだろう。
また、Rouven Walterowiczの深みのあるダンディな歌声が、実にエモーショナルにリスナーの耳朶を打つだろう。
残念ながら、「Give Me A Reason」ほどのキラーチューンはないが、「My Dear」や「Never Be Good Again」に代表されるダンサブルでメロディアスなエレクトロ・ワールドは実に心地良い。
全てのFuture-Pop/Synth-Popファンは、要チェックの作品であることは言うまでもない。

Rouven Walterowicz (Vocals & Composition)
Marc Pollmann (Producer)

Facebookはこちら。
https://www.facebook.com/endanger.de



EndangerLarger Than Life
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Your Hell
02. Wenn Du Gehst
03. My Dear
04. Bittersweet Love
05. Der Traum Ist Aus
06. Alles Auf Anfang
07. Larger Than Life
08. Du Erinnerst Mich
09. Never Be Good Again(My Favourite Song!)
10. X
11. Fields
12. Die Show Muss Weitergehen (Remix by TSP)

| Synth-Pop/Future-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/2PAGES | >>

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

amazon.co.jp

Amazon

bloodline242

All images and music are copyrighted by their respective copyright owners.

モバイル

qrcode

PROFILE

SPONSORED LINKS