| main |

スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | 2017.02.25 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

Pheromone「Pheromone」

author : bloodline242 | 2016.03.17 Thursday


Russian Industrial-RockバンドPheromoneが、通算3作目となる最新アルバム「Pheromone」をリリース★
3作目にして、初のセルフタイトルを付けた渾身の一作だ。
刺激的なGlitch Noiseを巧妙に塗し、アグレッシブでメロディアスなギター・サウンドと、煌びやかなエレクトロ・サウンドが交錯する。
バイオレンスなD.FoxのDistorted Voicesも野蛮で好戦的だ。
要チェック!!!

D.Fox – vocals, electronics
Deimos – guitars, percussions
Cassidy – guitars, percussions
Shane – bass

試聴はこちらで。
http://pheromone-13.bandcamp.com/album/pheromone



Pheromone「Pheromone」
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Revival 03:24
02. The End Of Your Dreams 03:32(My Favourite Song!)
03. Underdog 04:05
04. Mind Over Matter 03:35
05. Transformation 02:49
06. Start the War 03:43
07. Evolution, Execution 03:41
08. Bilateral (Dualism of Perish) 03:41
09. Deep Dark Ocean 02:07
10. Exhale 03:45
11. Wasted 03:55
12. Bye, Bye Blackbird 04:28

| Industrial-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Jovian Spin「Angstladen」

author : bloodline242 | 2015.09.20 Sunday


5人組Industrial-RockバンドJovian Spinが、最新アルバム「Angstladen」をEchozoneよりリリース★
Nine Inch Nailsの影響を感じさせる独特のメランコリックな旋律と、疾走感のあるロック・サウンドが絡み合うメロディアスなサウンドが炸裂!!!
Gerrit Wolfの色気のある歌声と共に展開され、聴き心地の良さとインパクトの強さを残す。
古き良き90年代Industril-Rock/Industrial-Metalブームの匂いを感じるJovian Spin最新作「Angstladen」。
Zeromancerあたりが好きなIndustril-Rockリスナーは、要チェック!!!!

Gerrit Wolf : Vocals/Gitarre/Synthesizer/Songwriting
Marten Müller : Gitarre/Backing Vocals
Marvin Zimmer : Synthesizer/Effekte/Backing Vocals
Yoshitaka Hojo : Bass
Tim Zeimet : Schlagzeug/Backing Vocals

試聴はこちらで。
http://echozone.bandcamp.com/album/angstladen



Jovian SpinAngstladen
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Bound 02:14
02. Contender 04:08(My Favourite Song!)
03. Echo 03:48
04. Away 03:59
05. Obscene 04:41
06. Faces 03:57
07. Pale 03:52
08. Jovian Spin feat. René Anlauff - Lust 03:38
09. Follow 05:23
10. Jovian Spin feat. Ingo Sterzinger, Lucie Fischern - Leaders 04:00
11. Jovian Spin feat. Lucie Fischer - Angstladen 05:04
12. Inside 04:14

| Industrial-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Sister Machine Gun「The Future Unformed」

author : bloodline242 | 2015.04.20 Monday


90年代のIndustrial-Metal/Industrial-Rockブームを知っている者でれば、Die WarzauMachines of Loving GraceThrill Kill Kultらと並んで一度はその名を耳にしたことがあるだろう。
Chris RandallによるIndustrial-RockユニットSister Machine Gun
個人的には、1997年にWax Trax! Recordsよりリリースされた「Metropolis」は今でも忘れられない一枚となっている。
そんなSister Machine Gunが、実に7年ぶりとなる最新EP「The Future Unformed」をWTII Recordsよりリリースした★
Sister Machine Gun節とも言えるどこかファンキーなノリを持つIndustrial-Rockサウンドに、適度なエレクトロ・サウンドを配したサウンド・メイクはブランクを全く感じさせない出来。
Coldstar」で魅せるメランコリックなトラックも実に秀逸だ。
再び、始動を開始したSister Machine Gunの今後の動向にも注目だ。

試聴はこちらで。

http://wtiirecords.bandcamp.com/album/the-future-unformed




Sister Machine GunThe Future Unformed
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Insect 03:21(My Favourite Song!)
02. Coldstar 04:52
03. Protest 05:09
04. Subgod 04:19
05. Closure 03:14
| Industrial-Rock | 00:01 | comments(1) | trackbacks(0)

The Dreaming「Rise Again」

author : bloodline242 | 2015.03.05 Thursday


これほど待ち望んだ作品はなかったであろう。
90年代のNine Inch NailsMinistryを筆頭にするAmerican Industrial-Metal/Industrial-Rockブームを知る者であれば、一度でもStabbing Westwardという名を耳にしたことがあるはずだ。
Gravity KillsEconoline Crushらと共に、90年代のIndustrial-Rockブームの牽引したアーティストの一つだった。
そのStabbing WestwardのボーカリストChristopher Hall、キーボディストWalter Flakusが新たなるプロジェクトThe Dreamingを始動させたのが、ここ数年のこと。
そして、ついに待望のフル・アルバムとなる「Rise Again」をMetropolis Recordsよりリリース★
Stabbing Westward節とも言える心の琴線に触れそうなメランコリーなギター・サウンドとグルーブ感を生み出すエレクトロ・サウンドが融合し、Christopher Hallのカリスマティックな歌声がまさに貫禄漂うIndustrial-Rockサウンドを構築する。
捨て曲一切なしのエバーグリーンなトラックのみ収録された傑作だ。

Christopher Hall- Vocals
Walter Flakus-Keys and Programming
Johnny Haro- Drums
Carlton Bost- Guitar
Brent Ashley- Bass

試聴はこちらで。

http://metropolisrecords.bandcamp.com/album/rise-again



The DreamingRise Again
★★★★★(★・・・5点満点)

01. Alone(My Favourite Song!)
02. Painkillers
03. Kisses Taste Like Death
04. Empty Promises
05. Afraid
06. Blink of An Eye
07. Still Believe
08. Throw It Away
09. Destroy
10. Rise Again





| Industrial-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Nuclear*Sun「RISING」

author : bloodline242 | 2015.02.11 Wednesday


Glitch Mode Recordingsから、最新アルバム「RISING」をリリースしたTal KligerによるIndustrial-RockプロジェクトNuclear*Sun
いやぁ〜、カッコイイです。
90年代のインダストリアル・シーンと一つのトレンドとして派生したIndustrial-Rock。
Nine Inch Nailsを筆頭に、FilterStabbing WestwardGravity Killsといったバンドが躍動し、シーンを盛り上げた。
そのシーン自体はほぼ衰退したが、ここに当時のサウンド・スタイルを継承するNuclear*Sun
エッジの効いた小気味のいいギター・サウンドが疾走し、ダイナミックなバンド・サウンドと、モダンなエレクトロ・サウンドが交配したIndustrial-Rockサウンドが炸裂。
Tal Kligerの弾けたボーカルが実にカッコイイ!!
Industrial-Rockファンは、要・要・要チェックの一作だ。

Tal Kliger- Vocals

試聴はこちらで。

http://glitchmoderecordings.bandcamp.com/album/rising



Nuclear*SunRISING
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Relatively Perfect 05:23
02. Kill 'Em All 03:08
03. Self-Immolate 05:08
04. Invincible 05:04(My Favourite Song!)
05. Dead Inside 03:36
06. Dead Inside (Dance of the Dead mix) 03:49
07. Self-Immolate (Project-WARP mix) 05:04
08. Spit AK (Shizit Cover) 04:16
09. Kill 'Em All (Glitch Mode Mix by Cyanotic) 02:34
10. Relatively Perfect (Perfectly Relative mix) 06:06
| Industrial-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Red20「The Butcher's Arcana」

author : bloodline242 | 2014.12.16 Tuesday




Alastair TurlによるIndustrial-RockユニットRed20が、最新EP「The Butcher's Arcana」をリリース★

Nine Inch NailsMinistryGodfleshKilling Jokeらに影響を受けたというサウンドは、Brutal&AngryなAlastair Turlのボーカルと共に、American Industrial-Rockサウンドらしい攻撃的なギター・サウンドと、モダンなエレクトロ・サウンドを組み合わせたモノ。

また、「Human Shield」や「Suit of Armour」あたりは、EBM/Electro色の強いトラックでグルービーなリズム隊が際立ち、ギター・レスなトラック。

ロック的なアグレッシブさと、肉感的なダンス・ビートが平行して存在するRed20サウンド。

ぜひ、ご一聴あれ。



Alastair Turl - vocals, keys, programming, sampling, guitar fx



試聴はこちらで。

http://red20.bandcamp.com/album/the-butchers-arcana







Red20The Butcher's Arcana

★★★☆☆(★・・・5点満点)



01. Americarcana 03:50

02. Bedevilled 04:04(My Favourite Song!)

03. Human Shield 03:38

04. Suit of Armour 05:25

05. The Butcher 03:26

06. Werewolves 04:08

| Industrial-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Evestus「No God : Dissecting Faith」

author : bloodline242 | 2014.09.08 Monday


エストニアのPost-Industrial Electronic RockバンドEvestusが、最新作「No God : Dissecting Faith」をリリース★
2012年にリリースされたEP「No God」のRemixトラックと、新曲を加えた全12曲。
Industrial/Experimental-RockユニットI,Parasiteと並んで、その実験的で退廃的な音世界に高評価を与えていたアーティストだ。
悲哀を感じさせるピアノの旋律が印象的なPost-Industrial Electronic Rockサウンドは、どこか終末を予見させる寂寞としたモノを感じさせる。
Remixトラックとしては、同じエストニアのFreakangelが非常にグルービーでド迫力満点。
そろそろ、最新アルバムなんぞを期待したいEvestus最新Remixアルバム「No God : Dissecting Faith」★

Vocals - Evestus
Guitars - John Babtist
Bass - Jan Talts
Drums - Tanya M61 Vulcan

試聴はこちらで。
http://evestus.bandcamp.com/album/no-god-dissecting-faith-free-download



EvestusNo God : Dissecting Faith
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. There Is No God (covered by Gnawer) 02:06 
02. No God (Video Version) 04:15(My Favourite Song!)    
03. The Whole Goddamn 03:15
04. No God (Freakangel Remix) 04:15 
05. No God (Chaos Royale Remix) 04:31 
06. No God (Recycled Remix by i!) 06:23  
07. Faith Dissected 03:57
08. Another Lie 03:56
09. No God (DND Remix) 05:08  
10. No God (Supapyx Remix) 08:11  
11. Voices (Chaos Royale Remix) 06:01 
12. No God (Chaos Royale Remix - Speakerkiller edit) 04:33  


| Industrial-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Programmable Animal「Drepsea」

author : bloodline242 | 2014.08.13 Wednesday


US Industrial-Rockシーンより、注目すべきアーティストを発見!!
5人組Industrial-RockバンドProgrammable Animalが、最新アルバムとなる「Drepsea」をリリース★
US Industrial-Rockサウンドと言えば、エッジの効いた軽快なギター・リフによるスピード感のあるロック・サウンドという印象が強いジャンルだ。
しかし、Nine Inch Nailsライクな匂いを感じさせるAmbient/Experimental-Rock的なアプローチは、前述したUS Industrial-Rockという既存の特徴には当てはまらない。
哀切的なメロディ・ライン、魂の叫びのごときエモーショナルなAnthony Wonaitisの歌声による独特のIndustrial-Rockサウンドに耳朶が奪われる。
Industrial-Rockリスナーは、是非、ご一聴して頂きたいアーティストだ。

Anthony Wonaitis - Vocals, Keys, Guitar, Programming
Eric Lazarksi - Guitar
Joe Collins - Keys
Ty St. Amonde - Drums
Matt Morgan - Guitar
Kristen Hodges - Bass Guitar

試聴はこちらで。
http://programmableanimal.bandcamp.com/album/drepsea



Programmable AnimalDrepsea
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Please(My Favourite Song!)  
02. Suffice
03. Together
04. Assimilate
05. Within
06. This is Your Master
07. Fall Eye
08. Dark
09. Vestibule
10. Sea of Drepsea
11. Drown in Elation
| Industrial-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Programmable Animal「Drepsea」

author : bloodline242 | 2014.08.13 Wednesday


US Industrial-Rockシーンより、注目すべきアーティストを発見!!
5人組Industrial-RockバンドProgrammable Animalが、最新アルバムとなる「Drepsea」をリリース★
US Industrial-Rockサウンドと言えば、エッジの効いた軽快なギター・リフによるスピード感のあるロック・サウンドという印象が強いジャンルだ。
しかし、Nine Inch Nailsライクな匂いを感じさせるAmbient/Experimental-Rock的なアプローチは、前述したUS Industrial-Rockという既存の特徴には当てはまらない。
哀切的なメロディ・ライン、魂の叫びのごときエモーショナルなAnthony Wonaitisの歌声による独特のIndustrial-Rockサウンドに耳朶が奪われる。
Industrial-Rockリスナーは、是非、ご一聴して頂きたいアーティストだ。

Anthony Wonaitis - Vocals, Keys, Guitar, Programming
Eric Lazarksi - Guitar
Joe Collins - Keys
Ty St. Amonde - Drums
Matt Morgan - Guitar
Kristen Hodges - Bass Guitar

試聴はこちらで。
http://programmableanimal.bandcamp.com/album/drepsea



Programmable AnimalDrepsea
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Please(My Favourite Song!)  
02. Suffice
03. Together
04. Assimilate
05. Within
06. This is Your Master
07. Fall Eye
08. Dark
09. Vestibule
10. Sea of Drepsea
11. Drown in Elation
| Industrial-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Blue Stahli「Antisleep Vol. 2」

author : bloodline242 | 2014.08.03 Sunday



Celldwellerの弟分的存在であるBlue Stahliが最新作「Antisleep Vol. 2」をFIXTよりリリース★
デビュー・アルバム「Blue Stahli」で、モノノ見事にサイバー感溢れるIndustrial-Rockチューン炸裂させたBlue Stahli
さて、最新作「Antisleep Vol. 2」は、果たして!!
・・・・・期待を裏切り、思いっきりサントラ盤的な内容でがっくり。
どうやら、MTVやTVゲームなどで使用されたトラックを集めた作品のようだ。
うーん、個人的にはこういうものは求めていないので、それなりに完成度は高いのだろうけど、失望感がそれを上回ってしまったので、★1つ。
まっ、Blue Stahliファンは必須の作品だろうけど、それ以外の方はスルーということで(苦笑)

試聴はこちらで。
http://soundcloud.com/bluestahli


 
Blue StahliAntisleep Vol. 2
★☆☆☆☆(★・・・5点満点)

Tracklist:
01. Let’s Go (02:35)(My Favourite Song!)
02. Blast Action (02:15)
03. Trash Glamour Rock Chick (02:24)
04. So So Bad (02:41)
05. Smackdown (02:07)
06. Rapid Fire (02:29)
07. Jet Set (02:20)
08. Jackhammer Manifesto (02:56)
09. Kiss Kiss Bang Bang (02:37)
10. Glitterati (02:31)
11. Railgun (02:22)
12. Vegas, Baby (02:29)
13. Fierce Pop Starlet (02:31)
14. Dragstrip Burnout (01:59)
15. Slick (02:50)

Bonus Instrumental Tracks:
16. Let’s Go (02:34)
17. So So Bad (02:40)

| Industrial-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/2PAGES | >>

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

amazon.co.jp

Amazon

bloodline242

All images and music are copyrighted by their respective copyright owners.

モバイル

qrcode

PROFILE

SPONSORED LINKS