Mindless Faith「Eden to Abyss」



US Industrial-Rock/ElectroユニットMindless Faithが、通算6作目となる最新アルバム「Eden to Abyss」をAlterCulture Recordsよりリリース★
攻撃的なIndustrial-Rock系のギター・リフ、EBM特有のウネリを持つグルービーなベース・ライン、サイバー感溢れるモダンなエレクトロ・サウンド。
加えて、Hip-Hop/Reggae-Dub/Trip-Hopライクなフレーバーを効かせ、どこかファンクなノリを感じさせるDark-Electronicなロック・サウンドを展開。
元々、モダンなエレクトロ・サウンドでサイバーなIndustrial-Rockサウンドに定評のあったMindless Faithだったが、最新作「Eden to Abyss」では、もっEDM/Dub-Stepよりになってもいいところを敢えて、Industrialよりにサウンド・メイクを近づけてきた作品と言えるだろう。
Industrial-Rock/Electro好きなリスナーは、まさに垂涎の一作と言える力作だ。

Exeris - production/keys/beats/gfx/samples/vox/lyrics
Jasin - production/beats/keys/vox/guitar/lyrics
MindCage - guitar/acoustic drums

試聴はこちらで。

http://alterculture.bandcamp.com/album/eden-to-abyss




Mindless FaithEden to Abyss
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Devil May Care(My Favourite Song!)
02. Shit Show
03. Red Halos
04. Hollow Victory
05. 13th Floor
06. Leachate
07. The Fluffer
08. Dead Inside
09. Deaf to Defeat
10. Minerals

| Industrial-Rock/Synth-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

Everything Goes Cold「Black Out the Sun」



Metropolis Recordsから、約5年ぶりとなる最新アルバム「Black Out the Sun」をリリースしたEric GottesmanによるIndustrial-RockユニットEverything Goes Cold
Deathline Int'lPsyclon Nineなどのメンバーとしても活動していたEric Gottesman
エッジの効いたギター・サウンドが疾走し、Bleepyな8-bitビデオゲームサウンドをスパイスに使い、モダンなElectro-Industrialサウンド及びSynth-Popライクなアプローチと共に、キャッチーでメロディアスなIndustrial-Rockサウンドを展開する。
Eric Gottesmanの好戦的な歌声も、アグレッシブなEverything Goes Coldサウンドを構築する重要なファクターだ。
KMFDM並みのソウルフルな女性コーラス隊を配した「The Iron Fist of Just Destruction」や、どこかメランコリックさが漂う先行シングルとなった「IAMERROR」など、秀作揃いのアルバムだ。
いやぁ〜、マジでかっこいいです!!
チープな8-bitビデオゲームサウンドが随所にそこはかとないポップさを演出するところがまた憎い。
★5つの力作!!!!

試聴はこちらで。
http://metropolisrecords.bandcamp.com/album/black-out-the-sun



Everything Goes ColdBlack Out the Sun
★★★★★(★・・・5点満点)

01. SL.R1S 02:32
02. The Joke 02:52 
03. Crawl of the Nameless Beast 04:06
04. The Iron Fist of Just Destruction 04:33
05. IAMERROR 04:43
06. Serpent Crown 04:54  
07. When the Sky Rips in Two You Are Free 03:55(My Favourite Song!)  
08. Ice Brigade, Part II 04:40 
09. Henchman Follows Hand 04:47  
10. All Sculpt Evil from the Clay Beneath Their Lips 04:45  
11. Conqueror 04:54  

| Industrial-Rock/Synth-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

Dharmata 101「The Five Shackles」

US Industrial-Rock/Synth-RockユニットDharmata 101が最新アルバムとなる「The Five Shackles」をリリース★
非常にユニークなシンセ・サウンドと、軽快でポップなロック・サウンドが融合した洒落たIndustrial-Rock/Synth-Rockサウンドを展開する本作。
JSun Lhundub Dorti Brunerのエモーショナルでロマンティックな歌声が実に爽快だ。
Ace Wright嬢のコーラスが絶妙な「Emoticon」や、11分にも及ぶ大作「Beautiful」のような、ドラマティックでメロディアスなナンバーも秀逸。
Industrial-Rock/Synth-Rockというジャンルでカテゴライズしている
本作だが、Folk Rock/Indie-Rock/Synth-Popな色合いも見せるジャルレスな作品なのだ。
どこか東洋的なムードすら漂うDharmata 101最新作「The Five Shackles」。
今月の隠し玉的名盤として、ご紹介しておこう。

JSun Lhundub Dorti Bruner- vox, programming, guitar, keys, & percussion
Ace Wright- vox, keys
Chris Rupp- bass, percussion

試聴はこちら。
http://dharmata101.bandcamp.com/



Dharmata 101The Five Shackles
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Mile One
02. Magnetic Stripe Down
03. O2(My Favourite Song!)
04. Emoticon
05. Beautiful
06. Emancip8
07. Cuddlefish (Intermission)
08. Hello Cruel World
09. > I (Dada in Motion)
10. Undermind (Mara’s Sweet Nothings)
11. The Five Shackles
12. I Am the Chain

| Industrial-Rock/Synth-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

| 1/1PAGES |