Johnny Hollow「A Collection of Creatures」



Vincent MarconeKitty ThompsonJanine WhiteSteve Hiehnによる暗黒歌劇団Johnny Hollowが、通算3作目となる最新アルバム「A Collection of Creatures」をリリース★
Gothic/Ambient/Neo-Classical/Trip-Hop/Darkwaveといったテイストをブレンドした美しき闇のメロディ。
聴き心地のいい優美なるダーク・メロディが際立つ退廃的なゴシック・サウンドに、壮大なオーケストラ、そして、魅惑のエンジェリック・ボイスが宙空を舞い、リスナーを麗しきトワイライト・ゾーンへと誘(いざな)う。
The Sisters of Mercyのカバー・トラック「Temple of Love」も収録。
4ADProjektあたりのレーベル・アーティストが好きなリスナーには、きっとこの神秘的な黄昏の音像に魅入られるはずだ。

試聴はこちらで。
http://johnnyhollow.com/album/a-collection-of-creatures



Johnny HollowA Collection of Creature
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Pangaea 00:36
02. A Little Bit Closer 03:32
03. The Body Lies 04:00
04. Shark Tank 00:35 
05. Devil's Night 03:49(My Favourite Song!)   
06. I Am the Island 04:35
07. Looking Back 00:33
08. Firefly 03:28
09. Temple of Love 05:27
10. Sigea 00:53
11. Great White Shark 03:40
12. Owl Town 01:48
13. I Am Stretched On Your Grave 04:35 
14. Daughters 00:58 
15. Prayer 04:15 
16. Bloodsuckers 02:36 

| Gothic/Darkwave/Dream-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

Bella Lune「Secrets」



Fuchsia嬢率いるGothic/Darkwave/Dream-PopバンドBella Luneが待望のサード・アルバムとなる「Secrets」をAetheria Musicよりリリース★
デビュー・アルバム「Abstracted Visions」、セカンド・アルバム「Synesthesia」と常に気品漂う美しきゴシック・ワールドを、その稀有なエンジェリック・ボイスで奏でてきたFuchsia嬢。
本作「Secrets」でも、目麗しき闇の音世界をGothic/Darkwave/Dream-Popといったサウンドで展開する。
メランコリックなギター・サウンド、幻想的なPad音、そして、絶大な存在感を持つ独特の浮遊感と透明感、時に淫らな悪女のように歌うキュートな歌姫Fuchsia嬢。
そのすべてのパーツが組み合わさり、広がっていくBella Luneサウンドは、まさにダーク・ファンタスティック&ミステリアスな魅力が詰まった魔法の媚薬だ。
文句なしの★5つ。
2013年ベスト・アルバム入り決定の傑作だ!!!!!

Fuchsia (vocals)
Kal3id (guitar)
Hurley (synth/bass)
R. Duke (drums)
Beeka (violin)
Dy (guitar)

試聴はこちらで。
http://bellalune.net/



Bella LuneSecrets
★★★★★(★・・・5点満点)

01. Hollow Hearts
02. The Biggest Lies  
03. Utopian Dream(My Favourite Song!)
04. The Afterglow
05. The Wrong Way Home
06. Common Consciousness
07. Another
08. Take A Stand
09. Transmissions (Live Mix)

| Gothic/Darkwave/Dream-Pop | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

| 1/1PAGES |