| main |

スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | 2017.02.25 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

V.A.「Alamode Magazine CD Vol.01」

author : bloodline242 | 2010.11.28 Sunday

「まさしく、これはアングラ好きにお届けする最狂のオムニバス・アルバムだ!!」

Alamode Magazine CD Vol.01」・・・・・・それは、精神病院の閉鎖病棟のごとく、各病室には、決して外界へ出ることを禁じられた様々な患者が奇っ怪な唄を歌っている。
アングラ・マニアックな分類不能の異形のアーティストたちが一同に集結し、挨拶代わりの強烈な一曲を提供している。
"凄い面子!"と"凄い楽曲!"による全15曲。
オドロオドロしい地下系から、ピコピコのディスコティックなテクノ・チューンまで個性豊かなトラックに、リスナーも大満足して戴ける、そんな一枚だ。
「俺たち(私たち)は、本当にやりたい事だけをやっているぜ!」・・・・・・そんなアーティストの率直な姿勢が伺える。
日本の音楽シーンでは決して陽の目を当たることはないだろうと思われるアーティストばかりだが、逆に言うならば、そこは貴方の知らない音楽ばかりが存在する、魅惑のオムニバスCDなのだ。
筆者も、15アーティスト全ての音源を集めたくなってしまった事を書き記しておこう。
「やっぱり凄いオムニバス・アルバムだよなぁ〜」、と独りごちる今日この頃である。

My Favourite Songは多すぎて一つに絞れないので、今回は割愛させて戴きます。



V.A.Alamode Magazine CD Vol.01
★★★★★(★・・・5点満点)

収録曲:
01. 虚飾集団廻天百眼 / 世界史
02. 霞鳥幻樂団 / 四方八方
03. 燭台(怪) / ドラムソロ
04. マイナス人生オーケストラ / 不幸自慢
05. フジワラトキムネ / 愛のセリフ〜目を醒ませ!群衆の女神2010〜
06. BLACK RIBONS / 罪とX
07. 真剣に解散を考えている。/ めがねのうた
08. アグリカルチャーズ / カキフライ星人の侵略
09. ヤングデリック / 平成生まれ
10. 東京やさぐれ女 / 帰り道
11. 優雅灯 / 底なしの女
12. ニニ / 04:57
13. アム / 円い夜
14. 無花果ノスタルジア / 彼幻踏み
15. ねじ式少女 / フリージア

V.A. [Alamode Magazine CD Vol.01]
2010年11月14日 ライブ会場先行発売
2010年12月1日 店頭発売
企画:ARTiSM
制作:Darkest Labyrinth
型番:AMCD-1
流通:ダイキサウンド
価格:2,100円 (税込)
限定:完全限定500枚

official WebSite http://www.artism.jp

ご購入方法:
オンラインショップでのご購入 http://dlonline.ocnk.net/

全国のCDショップでのお取り寄せ
これらのCDはメジャー流通と同じシステムですので、全国4800店のCDショップにて取り寄せが可能です。取り寄せをされる時にはお店のほうに「流通ダイキサウンド」「アーティスト名 V.A.」「タイトル名 Alamode Magazine CD Vol.01」「型番 AMCD-1」をお伝え下さい。

INFORMATION
CDに関する問い合わせ先 E-MAIL: cure@music.email.ne.jp

| J-Rock | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0)

ストロベリーソングオーケストラ「切断の異學」

author : bloodline242 | 2010.11.03 Wednesday



奇々怪々の見世物パンク一座ストロベリーソングオーケストラが、昨年、衝撃作「血の濫」をリリースしたことは記憶に新しい。
そして、1年というインターバルをおいて、ついに丸尾末広のイラストによる最新シングル「切断の異學」をリリース★
寺山修司江戸川乱歩夢野久作という奇才文豪にインスパイアされた座長宮悪戦車によるバンド、ストロベリーソングオーケストラ・・・・・・作品をリリースする度に、非常に完成度の高い楽曲と世界観を展開するわけだが、最新作「切断の異學」でも、3曲入りにも関わらず、存分にその玄妙怪奇な和製ゴシック・メタルの音像を披露している。
アバンギャルド且つアングラな音世界は、他の追随を許さぬ稀有な存在だ。
月影 美歌異鏡 朱音という二人の歌姫の存在もストロベリーソングオーケストラ・サウンドを支える重要なファクターだ。
また、DVDに収録された「切断ダリア」のPVも秀逸。
ストロベリーソングオーケストラという妖しさを存分に反映させた素晴らしい映像だ。
気怠んだ日本の音楽シーンに衝撃を与えるストロベリーソングオーケストラの最新シングル「切断の異學」、何も言わず買うべし!!

【奏者】
座長…宮悪戦車(唄)
合唱部…月影 美歌(唄)
合唱部…異鏡 朱音(唄)
六弦…森田 鐵道(六弦)
四弦…斬平 乱成(四弦)
太鼓…鎌田 鋭鬼(太鼓)
太鼓…書田 虚空(太鼓)
太鼓…雷神 泰斗(太鼓)
鍵盤…長女傷子(鍵盤)

【演者】
溶接工…よしえ
仏壇商人…時計詩母
蠱惑技師…天羽 千夜子
人生受付…寿 葬屋
秘書…伐子
天牛収集課…薊ちひろ
トラウマ影轡…口枷奏子
方舟水先人…黛 χ子

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/kagamimachi



ストロベリーソングオーケストラ切断の異學
★★★★★(★・・・5点満点)

ディスク:1 
1. 切断ダリア 
2. 夢六道からくり糸車 
3. 黒い日曜日 

ディスク:2 
1. <DVD>切断ダリアPV 

ストロベリーソングオーケ ストラNEW SINGLE「切断の異學 」 NOW 怨 SALE

ストロベリーソングオーケストラ | Myspace Music Videos

| J-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

ストロベリーソングオーケストラ「血の濫觴」

author : bloodline242 | 2010.07.29 Thursday


現在の男女ツイン・ボーカルスタイルとなる和製ゴシック・メタルバンドと言えば、真っ先に思い出すのが、陰陽座だろう。
そして、また、ここに奇怪千万な和製アート・メタルバンド、ストロベリーソングオーケストラの存在をクローズ・アップせざるを得ない。
そう、2009年にリリースされた最新作「血の濫觴」を遅ればせながらだが、聴いている。
その世界観は、江戸川乱歩少年探偵団のオマージュ的コンセプトの中、繰り広げられる極上のエンターテイメント。
アングラ・マニアックにして、卑猥なまでの歌詞と白塗りというビジュアルによって、安易にキワモノの扱いしてしまうような世界観だが、その楽曲は、ジャズ的要素を貪欲に取り入れ、悲しげな三味線の旋律が印象的な、非常に完成度の高いメタル・サウンドなのだ。
座長・宮悪戦車と月影美歌のツイン・ボーカルも見事で、特に月影美歌という歌姫の存在が実に際立っている。
陰陽座と比較しても、世界観やコンセプトなど違えど、その演奏力や構成は全く遜色が無い。
筆者自身、昭和初期の江戸川乱歩夢野久作らを読み耽っていた文学小僧だっただけに、この音世界は迎合すべき、そして愛すべきものである。
ストロベリーソングオーケストラ血の濫觴」、まさしく傑作と言っても過言ではない。
ただし、ゆめゆめ気を付けて頂きたい。
耽溺すればするほど、その異常で怪奇性に満ちた見世物パンク一座・苺楽団の魅力に取り込まれ、傀儡と化すだろう。
そして、9月には最新シングル「切断の異學」をリリース!!

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/kagamimachi



ストロベリーソングオーケストラ血の濫觴
★★★★★(★・・・5点満点)

1. 電波大放送~怪人 赤マントの犯罪~ 
2. 狂れた埋葬虫、電波、赤マント!
3. 非傀儡宣言 (My Favourite Song!)
4. 大空を失った男 
5. 噂のフォークロア 
6. 木偶の縫子 
7. 青い花 
8. 最後の審判 
9. 新月に君に想う 
10. 鏡町葬送曲 
11. ジクムント 
12. 胞衣の劇場 
13. 血の軌跡が故の慟哭 
| J-Rock | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

ストロベリーソングオーケストラ「妄想恋愛譚」

author : bloodline242 | 2008.10.26 Sunday
 


さぁー、さぁー、寄ってらっしゃい、観てらっしゃい!!

そこに視えるは、悪想が産み出し、幻想劇。。。

『妄想は現実の逃避なのである!』妄想的少年キスが経験したひと夏の恋。。。

純粋無垢な夢想少年が描く、目くるめく奇々怪々な夢物語でございます。。。

見世物パンク一座ストロベリーソングオーケストラが放つ、オドロオドロしくも美しき劇場音源集「妄想恋愛譚」。。。

江戸川乱歩先生に耽溺した若かりし頃・・・・・・あたしにとって、この作品は郷愁をもって迎合した妄想劇。。。

素敵。。。

すてき。。。

あぁ〜、すてき。。。

収録楽曲「僕が居た地図」「盲目エレジー」「彼岸花」を含み・・・・・・朗々と響き渡る愁いを帯びた歌姫・月影美香の歌声。。。

三味線奏者・川本高虎による津軽三味線が昭和初期の玄妙怪奇な音像を演出するのである。。。 

そのエログロ曼荼羅絵巻に・・・・・・あたしはうっとりと目を細め、そぉーっと耳を欹(そばた)てて、、、

そして、、、

少し哂(わら)ってみる。

陰陽座筋肉少女隊人間椅子犬神サーカス団駄菓子菓子グルグル映畫館など、お好きな方は絶対、オススメのバンドでございます。

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/strawberrysongorchestra

 

ストロベリーソングオーケストラ妄想恋愛譚
★★★★☆(★・・・5点満点)

1.服喪節
2.献花
3.弔辞、遺失物
4.僕が居た地図
5.口上、畢生四十九日
6.家族構成
7.見世物小屋にて
8.電波大サーカス
9.覗き見
10.盲目エレジー
11.親父め!!!!
12.藁人形の唄
13.妄想夢芝居
14.告白
15.人形劇〜日曜日に於ける家族崩壊図
16.永遠夢寐願望症
17.妄想ハ現実ノ逃避ナノデアル!
18.妄想列車出発
19.彼岸花(語り)
20.彼岸花


ストロベリーソングオーケストラ PV「真夏の手鞠唄」
| J-Rock | 23:00 | comments(5) | trackbacks(0)

夢中夢 最新PV「眼は神」

author : bloodline242 | 2008.08.26 Tuesday


全くインダストリアルものではございませんが、是非、暗黒系ということでご紹介したいジャパニーズ・ロック・バンドがいます。

大阪発の鬱ロックバンド、夢中夢・・・

セカンド・アルバム「イリヤ -ilya-」を9月25日にリリース★

ポストロック、クラシック、ミニマル、ヘビーメタルといったジャンルを融合したハイブリット・ロック。しかし、その音楽性は、壮大且つ玄妙怪奇な狂気に満ち満ちている。
フロントマンにして、紅一点ボーカルhatis noitが紡ぐ眩暈すら催す異怪の世界・・・
素晴らしいの一言に尽きます。
その世界観を集約した最新PV「眼は神」をご紹介しておきます。
この世界観に魅せられた貴方・・・9月25日リリースのセカンド・アルバム「イリヤ -ilya-」をお求めアレ!!

イリヤ -ilya-
■収録曲
1. intro 〜 イリヤ 〜 / intro - il y a -
2. 火焔鳥 / die Ewige Wiederkunft
3. 眼は神 / L'œil est Dieu
4. 僕たちの距離感 / toi et moi
5. 反復する世界の果てで白夜は散る / repetitional existence
6. ドクサの海の悪樓 / doxa incarnate
7. 塵に過ぎない僕は塵に返る / unforgiven
8. いく度も繰り返されて、言葉は少しずつ意味を失い、
   言葉のもたらす痛みも和らぐ / raison d'être
9. サッフォー / sappho
10. 祈り / prayer
11. 灰の日 / hai no hi

| J-Rock | 23:30 | comments(6) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

amazon.co.jp

Amazon

bloodline242

All images and music are copyrighted by their respective copyright owners.

モバイル

qrcode

PROFILE

SPONSORED LINKS