Industrial/EBM/Electro/Dark-Electro/Electro-Goth/Industrial-Metal/Industrial-Rock/Future-pop/Synth-Pop/Trip-Hopといった世界中のアングラ・マニアックなサウンドをご紹介する暗黒日記でございます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2018.10.04 Thursday
- -
Theodor Bastard「Vetvi」


Russian Trip-Hop/DarkwaveユニットTheodor Bastardが、前作「Oikoumene」より、約3年ぶりとなる最新アルバム「Vetvi」をリリース☆
Trip-Hop/Darkwave/Ritual/Down-Tempo/Ambient/Gothic/New Ageと言った音楽的なカテゴリーに捕われず、エクレクティックでミスティカルな幻想歌を展開するTheodor Bastard
民族楽器を多用し、エスニックなサウンド・メイクと、孤高の実力派ボーカリストYana Veva嬢の変幻自在な歌唱力がファンタジック且つドラマティックな音世界を構築する。
クレジットを見ると、今回も多くのゲスト・ミュージシャンが参加し、玄妙なる幻想的世界観を実に緻密且つ繊細に表現している。
それにしても、Yana Veva嬢のボーカリストとしてのカリスマティックな存在感はどうであろうか。
ビョークのように、世界的規模で評価されてもいい程の異彩を放つディーバだ。
2015年ベスト・アルバム入り決定の傑作「Vetvi」、是非、お聴きあれ!!!!

Yana Veva – vocals, morin khuur, synths
Fedor Svolotch – guitars, horns, war drums, daf, dulcimer, percussion, vargans
Alexey Kalinovskiy – hurdy-gurdy, keyboards
Andy Vladych – drums
Kusas – didgeridoo, davul, cajon, metallophone, shakers
Namgar Lhasaranova – additional vocals
Vadim Sergeev – guitars, ukulele, bass
Filipp Barskiy – harp, santur
Natalia Nazarova – prepared cello
Olga Glazova – gusli
Mariya Broccoli – bone flute
Gulya Naumova – siberian violin
Kirill Serov – djun-djun
Pavel Paukov – bass
Vasil' Davletshin – additional bass
Pavel Hrabrov – additional bass
Alexander Platonov (The Early Music Ensemble of the Peasants) – vocal

試聴はこちらで。

http://theodorbastard.bandcamp.com/album/vetvi



Theodor BastardVetvi
★★★★★(★・・・5点満点)

01.Umbraya Erze
02.Vetvi(My Favourite Song!)
03.Salameika
04.Kukushka
05.Aion
06.Niti
07.Veter (ft Namgar)
08.Yaard
09.Beliy Gorod
10.Kolodec






2015.06.29 Monday 00:01
Trip-Hop/New Age comments(0)




オススメCD
amazon.co.jp
Amazon
bloodline242
All images and music are copyrighted by their respective copyright owners.