| main |

Bad Pollyanna「The Broken Toys」

author : bloodline242 | 2016.01.21 Thursday


Olivia Hyde嬢率いるIndustrial-RockバンドBad Pollyannaが、最新アルバム「The Broken Toys」をリリース★
妖艶な歌声が際立つOlivia Hyde嬢と、バックを埋めるバンド陣営。
Gothic-Metal系のメロディアスさを兼ね備えたIndustrial-Rockサウンドを再現。
個人的には、本作のリード・トラックと言ってもいいメロディアスな「Bionic Heart」がおススメ。
アコースティック・ギターが印象的なダーク・ファンタジックな「Ugly Love」も、ドラマティックな展開を見せる素敵な一曲。
タイトル・トラック「The Broken Toys」は、ダーク・メルヘンな世界観を表現したGothtronic-Rockなトラック。
Helalyn Flowers、Lovelorn Dolls、I:Scintillaあたりの女性ボーカル系Industrial-Rock好きなリスナーにレコメンドしたいアーティストだ。

Olivia Hyde- Vocals/Piano
Nikki Kontinen- Bass/Programming
Stephen Kilpatrick- Guitars

試聴はこちらで。
http://shop.badpollyanna.com/album/the-broken-toys



Bad Pollyanna「The Broken Toys」
★★★★★(★・・・5点満点)

01. Define Me 04:04
02. Bionic Heart 04:02(My Favourite Song!)
03. Pull The Trigger 04:27
04. Hooks 04:38
05. Ugly Love 03:41
06. Create Me 03:56
07. Blood and Rust 03:31
08. Out Of My Mind 03:32
09. The Broken Toys 04:18
10. I See You 03:57

| Industrial-Rock/Industrial-Metal/Gothic | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Third Realm「Deranged」

author : bloodline242 | 2015.05.02 Saturday


Nathan ReinerによるプロジェクトThird Realmが、最新アルバム「Deranged」をリリース★
毎年、コンスタントにアルバムをリリースしているThird Realm
Darkwave/EBM/Industrial-Rockサウンドを組み合わせ、耽美で退廃的なDark Electro-Rockサウンドを展開する。
揺蕩うメランコリアな薫り。
鬱とした暗黒美が旋律に乗り移り、深みのあるNathan Reinerの歌声が耳朶を通過し、脳髄に入り込む。
これぞ、Third Realmサウンドの真骨頂。
さぁ〜、存分に召し上がれ。

Nathan Reiner [Vocals - Synthesizers - Guitar - Programming - Songwriter]

試聴はこちらで。

http://thirdrealm.bandcamp.com/album/deranged



Third RealmDeranged
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Immortal
02. Sick Mind (Feat. Aoife O’Leary Of Moth Complex)
03. Heart Attack
04. Clarity
05. Elitism Of The Underground Scene
06. Deranged(My Favourite Song!)
07. We All Die
08. Purify
09. Broken Throne
10. Two-Faced Drones
11. Deliverance
12. Denial
| Industrial-Rock/Industrial-Metal/Gothic | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Tyler Milchmann「Die Leiden」

author : bloodline242 | 2015.03.23 Monday


ウクライナ発、Electro-Industrial/EBMアーティストTyler Milchmannが、待望のセカンド・アルバム「Die Leiden」をリリース★
壮大でドラマティックなオーケストレーションを交え、EBM/Electro-Industrial/Industrial-Rock/Experimental/Synth-Pop/Gothicなエレメントを加えた音像はお見事。
シアトリカルな世界観をドイツ語と英語の歌詞で表現し、前述した音楽性で芸術的に演出する。
UnheiligSchwarzblutあたりが好きなリスナーは、要・要・要チェック!!!!

試聴はこちらで。

http://tylermilchmann.bandcamp.com/album/die-leiden



Tyler MilchmannDie Leiden
★★★★☆(★・・・5点満点)

01. Die Leiden 06:08(My Favourite Song!)
02. Nobody 04:41
03. Du bist Morder, ich bin Morder 03:44
04. Bergsteiger 04:14
05. Wenn Schmerz jah spricht 04:35
06. Sand 04:46
07. Das uble Blut 06:27
08. Choose Me 05:19
09. Bewahre mich 05:28
10. Splitterwochen 04:42
11. For Elise 06:12
12. No More Harm 04:11
| Industrial-Rock/Industrial-Metal/Gothic | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Dharmata 101「Transcendental Hygiene」

author : bloodline242 | 2014.12.28 Sunday



2009年にRadio-Active-Musicからリリースされた、Dharmata 101のEP「Transcendental Hygiene」をご紹介★
Industrial-Rock/Synth-Rockサウンドを身上とするJSun Lhundub Dorti Bruner率いるDharmata 101
オープニング・トラック「Emoticon (V1.1)」では、Synth-Pop/Electro-Popへのアプローチも窺えるモダンなElectroトラックで、リスナーをグッと引き寄せるだろう。
Dark ClanによるRemixトラック「Baselead」では、美しいピアノの旋律で始まり、中盤からHard Rockライクなギターリフやストリングスを交え、徐々に盛り上がっていく様は、聴いていてとても心地良い。
全くのノーマークだったUS Industrial-RockユニットDharmata 101
今後の作品を含めて、マーキングすべきアーティストの一つとなった。

JSun Lhundub Dorti Bruner- vox, programming, guitar, keys, & percussion
Ace Wright- vox, keys
Chris Rupp- bass, percussion

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/dharmata101



Dharmata 101Transcendental Hygiene
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Emoticon (V1.1) 5:13(My Favourite Song!)
02. Baselead (Bombasticon On and On Remix By the Dark Clan) 4:20
03. Awaken (Glitch Mode Remix By Cyanotic) 5:42
04. Avatar (Everything Is Empty Mix By Ego Likeness) 5:17
05. Wither / Without (Djgx Remix) 4:46
06. Silicon Mala 4:46

| Industrial-Rock/Industrial-Metal/Gothic | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

23 Rainydays「Broken Hearts Bleed Black」

author : bloodline242 | 2014.12.24 Wednesday



2006年にRadio-Active-MusicからリリースされたUS Industrial-Rockバンド23 Rainydaysの3曲入りシングル「Broken Hearts Bleed Black」をご紹介★
Industrial-Rockというジャンル名でカテゴライズするとどうもシックリとこないが、自身の音楽性を"Dark Pop Synth-Rock"と表現しているようだが、成る程、これならばシックリとくる。
Indie-Rock/Glam Rock/New Waveな香り漂うエモーショナルなロック・サウンドは、メロディアスなシンセ・サウンドと、疾走感のあるギター・リフ、そして、Ian Kaine MacGregorの歌声が渾然一体となったモノ。
ラスト・ソング「The Ghost in You」は、まさに23 Rainydaysの非凡なソングライティングをアピールする秀逸なバラード。
過去の作品を遡ってのレビューだが、まだ、他の作品を未聴なだけに、可及的に他の作品を聴かなければならないだろう。
それだけ、素晴らしい才能を感じさせる作品なのだから。

Ian Kaine MacGregor: Vox, Guitar
Jonathan Lim: Synth
Bryan Kimes: Bass
Dennis Kapoyos: Studio Production, Programming

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/23rainydays



23 RainydaysBroken Hearts Bleed Black
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. My Own Addiction(My Favourite Song!)
02. Broken
03. The Ghost in You

| Industrial-Rock/Industrial-Metal/Gothic | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Blood「Psike」

author : bloodline242 | 2014.12.23 Tuesday



Rompiendo Recordsより2005年リリースのデビュー・アルバム「Psike」を再リリースしたSpanish Industrial-MetalバンドBlood
昨年リリースされた最新作「X-Cultura」では、ビビットなシンセ・サウンドとIndustrial-Metalのコンバインによるサイバー感溢れるメタル・サウンドが実に刺激的だった。
さて、「X-Cultura」より遡る事6年前の作品となる「Psike」だが、基本的なスタイルは今と変わらずだが、やはり完成度といった点では発展途上の感を否めない。
まぁー、ハイクオリティな最新作「X-Cultura」を聴いた後での感想なので、致し方ないところだが、それでもゴリゴリ感だけのIndustrial-Metalが苦手な方でも幾分聴き易い音作りになっている。
現在のBloodサウンドのキモとも言えるメロディアスなシンセ・サウンドと、疾走感のあるメタル・サウンドの原点がここに!!

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/bloodwebsite



BloodPsike
★★★☆☆(★・・・5点満点)

CD1
01. Psike
02. Sangre(My Favourite Song!)
03. Conciencia
04. Indemnes
05. No Mas
06. Pena De Vida
07. Victimas
08. El Guia
09. Orgasmatick
10. Neander
11. Ansia
12. Cerdos
13. Tschus!

CD2
01. Psike (Blood VS Blood Mix)
02. Sangre (Blood VS DJ Feydz)
03. Conciencia (Blood VS Lord Dark & Mortis)
04. Indemnes (Blood VS Pail)
05. No Mas (Blood VS Rave Party Animals)
06. Pena De Vida (Blood VS Bad F-Line)
07. Victimas (Blood VS Symawrath)
08. El Guia (Blood VS CTRLer)
09. Orgasmatick (Blood VS Francis J.)
10. Neander (Blood VS Quico 13)
11. Ansia (Blood VS Lord Dark & Alison)
12. Cerdos (Blood VS Ratio)
13. Tschus (Blood VS Blood)


| Industrial-Rock/Industrial-Metal/Gothic | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Minim「-9567- Here Even It's Yesterday」

author : bloodline242 | 2014.12.22 Monday



以前、最新アルバム「-0001- Yesterday I Was In The Room Of The Thought」をご紹介したスペインのIndustrial-Rock/CyberpunkバンドMinimの2011年リリース作品「-9567- Here Even It's Yesterday」を紹介したい。
最新作「-0001- Yesterday I Was In The Room Of The Thought」では、90年代Industrial-Rockシーンへの回顧的作品とも言えるエモーショナルなロック・サウンドが印象的だった良作だった。
そして、その一年前にリリースされたデビュー・アルバム「-0001- Yesterday I Was In The Room Of The Thought」だが、翳のあるロック・チューンは勿論、Electro色の強さが際立つダンサブルなロック・チューンも収録されている。
特に、Rave/Technoサウンドを大々的に導入したIndustrial-Metal/Industrial-RockバンドThink About Mutationを髣髴させる「I´m crazy but people are ill」のパンチ力たるや否や!!
また、「For my mother」の美しくも悲しいピアノ・ソングは、インスト・ナンバーながら、聴く者を感動の渦へ巻き込んでいくだろう。
全体的な印象は、やはり90年代Industrial-Rockサウンドを意識した疾走感のあるロック・サウンドと、Electroサウンドとのコラボ!!
個人的には、最新アルバムより、デビュー・アルバムの方が好みかな?

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/minimspain



Minim-9567- Here Even It's Yesterday
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Asfixia
02. I´m crazy but people are ill
03. Strategy
04. I want to stay
05. I never see you cry
06. For my mother
07. Great Radiance(My Favourite Song!)
08. Seconds for you
09. I want to loose
10. Tesla
11. I want to stay (Emomir remix)
12. I wat to stay (No more war mix)
13. You leave out
14. Axfixia (Acoustic version)

| Industrial-Rock/Industrial-Metal/Gothic | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Celldweller「The Complete Cellout Vol.1」

author : bloodline242 | 2014.11.26 Wednesday



鬼才KlaytonによるIndustrial-Metal/Industrial-RockプロジェクトCelldwellerの「The Complete Cellout Vol.1」をご紹介★
トラック・リストを見てお判りの通り、完全なるリミックス・アルバムである。
過去リリースした数多くのRemixシリーズものの集大成とも言える内容。
出来れば、オリジナル・バージョンオンリーで収録して頂きたかった。
とは言え、さすがはCelldweller作品と言えるクオリティの高いRemixばかりで、聴き所は満載だ。
サイバー感溢れるIndustrial-Metal/Industrial-Rockサウンドと、歌唱力抜群のKlaytonの男前ボーカルはいつ聴いても非の打ち所がない。
随分とリスナーを待ち惚けさせた最新作「Wish Upon A Blackstar」への繋ぎ企画モノと思えば、十二分に楽しめる内容だ。

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/celldweller



CelldwellerThe Complete Cellout Vol.1
★★★☆☆(★・・・5点満点)

TrackList:
01. The Complete Cellout
02. Goodbye (Klayton's 2012 Mix)
03. Eon (Drivepilot Remix)(My Favourite Song!)
04. Own Little World (Klayton's We Will Never Die Mix)
05. Louder Than Words (Bare Remix)
06. Frozen (Celldweller vs Blue Stahli)
07. I Can't Wait (Josh Money Remix)
08. Birthright (Birthwrong Remix by Blue Stahli)
09. The Best It's Gonna Get vs Tainted
10. Shapeshifter feat. Styles of Beyond (Blue Stahli Remix)
11. The Best It's Gonna Get (J Scott G & Joman Remix)
12. So Long Sentiment (Toksin's Anhedonia Mix)

| Industrial-Rock/Industrial-Metal/Gothic | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

The Dreaming「Alone」

author : bloodline242 | 2014.11.21 Friday


Stabbing WestwardのボーカリストChristopher Hall、キーボディストWalter Flakus、ドラマーJohnny Haroによる新プロジェクトThe Dreaming
Metropolis Recordsより、最新シングル「Alone」をリリース★
Stabbing Westwardい言えば、90年代のIndustrial-Rockブームの牽引したアーティストの一つだ。
メランコリーなギター・サウンドを軸に展開されたIndustrial-Rock/Dark-Rockサウンドに、魅了されたインダストリアル。ファンも多かったはずだ。
そして、再び、Stabbing Westwardのメンバーによる新たなる挑戦が始まる。
Stabbing Westward譲りの独特の陰鬱なギターの旋律、パーカッシブなリズム隊はElectro-Industrialテイストを感じさせ、どこか陰を感じさせるChristopher Hallの歌声がエモーショナルに響き渡る。
往年のIndustrial-Rockファンを狂喜させるThe Dreaming最新さんグル「Alone」。
要チェック!!!!

Christopher Hall- Vocals
Walter Flakus-Keys and Programming
Johnny Haro- Drums
Carlton Bost- Guitar
Brent Ashley- Bass

試聴はこちらで。
http://metropolisrecords.bandcamp.com/album/alone



The DreamingAlone
★★★★★(★・・・5点満点)

01. Alone  04:10(My Favourite Song!)  
02. Alone (Reamped Mix)  05:57  
03. Alone (Sinister Mix)  05:40 
| Industrial-Rock/Industrial-Metal/Gothic | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

The Birthday Massacre「Superstition」

author : bloodline242 | 2014.11.13 Thursday


Metropolis Recordsより、Gothic-Rock/Industrial-RockバンドThe Birthday Massacreが最新アルバムとなる「Superstition」をリリース★
デビュー当時より完成されていたダーク・メルヘンな音世界は、勿論、本作「Superstition」でも踏襲され、キャッチーでメロディアスなトラックが満載。
この充実した内容はどうだ!!
捨て曲一切なしのエバーグリーンなトラックの数々。
The Birthday Massacreお得意の幻想的なシンセ・サウンドと、メランコリックなギター・サウンド、そして、抜群の存在感を示すChibi嬢の優美にして小悪魔的な歌声。
ダーク・ファンタスティックでドラマティックな完成された世界観、個性的で洗練された楽曲性、もはやインディーズの枠内には留める事の出来ないスケールの大きさを感じずにはいられない。
感嘆の溜息が漏れる名作がここに!!!!

Chibi : Vocals
Rainbow : Guitars/Programming/Vocals
M. Falcore : Guitars
Rhim : Drums
Owen : Keyboards
Nate Manor : Bass

試聴はこちらで。
http://metropolisrecords.bandcamp.com/album/superstition



The Birthday MassacreSuperstition
★★★★★(★・・・5点満点)

01. Divide
02. Diaries
03. Superstition
04. Destroyer
05. Surrender
06. Oceania(My Favourite Song!)
07. Rain
08. Beyond
09. The Other Side
10. Trinity
| Industrial-Rock/Industrial-Metal/Gothic | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/31PAGES | >>

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

amazon.co.jp

Amazon

bloodline242

All images and music are copyrighted by their respective copyright owners.

モバイル

qrcode

PROFILE

SPONSORED LINKS