| main |

スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | 2017.02.25 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

Testube「Post-Apocalypse」

author : bloodline242 | 2015.01.04 Sunday



当ブログでもいくつか作品をご紹介しているIndustrial/Experimental/IDMプロジェクトTestube
Jeff Danosによるワンマン・ユニットだが、1998年にリリースされたアルバム「Post​-​Apocalypse」が奇跡の再リリース★
今でこそ、グリッチ・ノイズを多用した実験的でありながら、緻密に構成されたIndustrial/IDMサウンドに感銘を受けざるを得ないTestubeサウンド。
14年も前の音源となる本作だが、現在のサウンド・スタイルの方向性を指し示す陰鬱なElectroサウンドを展開している。
そこには、EBM/ElectroとExperimental Musicをベースにした不気味な音像が展開され、90年代当時のインダストリアル・サウンドを堪能する事が出来る。
Stationary」などは、非常にビート感を伴ったEBM/Electroサウンドで、今にないTestubeサウンドを愉しむ事が出来るだろう。
Testubeファンは勿論の事、90年代インダストリアル・シーンに思い入れのある方は是非。

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/testube



TestubePost​-​Apocalypse
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Open Grave 05:33  
02. Mealworm 04:54
03. Condenser 04:50  
04. Skinlodge 03:52  
05. Vertigo Grim 07:50  
06. Delve (Stall Edit) 05:45  
07. Niasys 04:58 
08. Jaundice 03:45   
09. Stationary 06:48(My Favourite Song!)   
10. Do Undo Others 03:04  
11. Evenings 06:01   
12. Cursor 06:15   
13. Dust Settles 04:36 

| Electro | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Switchface「The Face-off」

author : bloodline242 | 2015.01.03 Saturday



Polish EBM/ElectroユニットSwitchfaceのデビューEP「The Face-off」をご紹介★
Tomek "Nook" Rospendowskiによるソロ・ユニットであるSwitchface
昨年、最新アルバム「Might Over Matter」のレビューで紹介済みのアーティストだ。
クールでステイリッシュなEBM/Electroサウンドバックに、Tomek "Nook" Rospendowskiがウィスパー気味のHarsh Voicesと、ボコーダー・ボイスを巧みに使い分け、EmptyMind.In.A.Boxあたりを髣髴とさせる近未来的エレクトロ・サウンドを構築する。
また、Dark-ElectroやAmbient、IDMなテイストも感じられるサウンド・メイクで、今後の方向性いかんでは大化けの可能性大のポテンシャルの高さが伺える。
Suicide Commandoの代表曲「Hellraiser」のカバー・トラックが収録されている点もなかなか興味深い。
SwitchfaceThe Face-off」・・・・・EmptyMind.In.A.Box好きな方は、是非、ご一聴を。

Tomek "Nook" Rospendowski - music, samples, lyrics, vocals & programming.

試聴はこちらで。
http://www.facebook.com/Switchface



SwitchfaceThe Face-off
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. The Reawakening
02. Another Day(My Favourite Song!)
03. Therapy for Freaks
04. March of the Rats
05. Silent Sentinels
06. In Vain
07. Manekiny
08. Hellraiser (Suicide Commando Cover)
09. Another Day (In Solitude Mix)
10. Another Day (edit version by RSM)
11. Another Day (Remix by Traumatize)
12. Another Day (Destructed by Detuned Destruction)

| Electro | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Die Perlen「Zurück」

author : bloodline242 | 2014.12.21 Sunday



Katja HahFerdinand EssによるElectro-Punk/New WaveユニットDie Perlenが最新作「Zurück」をEmmo.biz Recordsよりリリース★
自身の音楽性を"Telektroponk"と表し、パンキッシュでエレポップなサウンド・メイクと、Katja HahFerdinand Essの男女ツイン・ボーカルによるエネルギッシュなElectro-Punk/New Waveサウンドを構築。
MinimalなElectronic Beatsと、Punkライクなギター・サウンドが交差する、80年代New Waveシーンを思い起こさせる追憶のサウンドがここに!!
どこか遊び心さえ感じるDie Perlen最新作「Zurück」。
Electro-Punk/New Waveサウンドに興味のある方は、是非、ご一聴をオススメする。

試聴はこちら。
http://emmobizrecords.bandcamp.com/album/die-perlen-zur-ck



Die PerlenZurück
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Zurück 00:54
02. Morgen 03:06(My Favourite Song!)
03. En doute 03:59
04. Nonsense 03:37
05. La Peste 04:08
06. Versteck 04:35
07. Rette sich wer kann! 03:44
08. UKSSR 03:11
09. Tomorrow 04:05
10. die Cholera 02:46
11. Verbote für Alle! 03:34
12. Pogo dancing 03:39
13. Ghost Track 00:53
14. Here today 04:39
15. Alone 04:28



| Electro | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Junksista「High Voltage Confessions」

author : bloodline242 | 2014.12.04 Thursday


German Electro-FunkデュオJunksistaが、Alfa Matrixよりセカンド・アルバムとなる「High Voltage Confessions」をリリース☆
クールな歌姫Diana S嬢と、Boogによる男女デュオ。
Electro/Synth-Pop/Funk/Rock/Electroclash/Disco・・・・・・もはや既成ジャンルの枠組には収まらないフリーダムな音楽性でリスナーを惹き付けるJunksistaサウンド。
グルーヴーなベース・ライン、キャッチーなシンセ・サウンド、ファンキーなギター・サウンド、そして、Diana S嬢のSpoken Vocals。
レーベルAlfa Matrixには異端とも言えるアダルト・ムーディーなエレクトロ・サウンドがここに。

試聴はこちらで。
http://alfamatrix.bandcamp.com/album/high-voltage-confessions-bonus-tracks-version



JunksistaHigh Voltage Confessions
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Get A Grip
02. Live A Little (feat. Jane Badler) 
03. I Hate You(My Favourite Song!)
04. Sex On A Stick
05. The Truth
06. I Said
07. True Love
08. Strom
09. P.I.T.T.
10. Strictly Physical
11. Confide
12. Panties
13. Happiness

| Electro | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Psy'Aviah「The Xenogamous Endeavour」

author : bloodline242 | 2014.11.04 Tuesday


女性ボーカリストEmélie Nicolaï嬢が脱退し、事実上、Yves Schelpeのソロ・プロジェクトとなったPsy'Aviah
Alfa Matrixより、最新アルバム「The Xenogamous Endeavour」をリリース。
メイン・ボーカリストを失ったPsy'Aviahだが、様々な方面から実力派ボーカリストをゲストに迎え、全く澱みのないクリアで洗練された珠玉のエレクトロ・サウンドを展開。
Electro-Clash/Electro-Rock/Synth-Pop/Trance/Ambient/Trip-Hop/Darkwave/EBMといった音楽性を緻密にブレンドし、DeleriumConjure OneFaithlessのような路線を目指したサウンド・メイクは見事。
ゲスト・ボーカリスト陣には、SchwarzblutAngèlikaMONDTRÄUMEYves himself&Damasius VenysJunksistaDiana S.LunascapeKyoko Baertsoenと超豪華な顔ぶれ。
美しくメランコリックなメロディは、どことなく幻想的でドリーミーなエレクトロ・ワールドが広がる。
新生Psy'Aviahが奏でる極上の音像を是非、ご堪能していただきたい♪♪♪

試聴はこちらで。
http://alfamatrix.bandcamp.com/album/the-xenogamous-endeavour-bonus-tracks-version



Psy'AviahThe Xenogamous Endeavour
★★★★★(★・・・5点満点)

01. Long Way (ft. Lis van den Akker)
02. Sacrifices (ft. Mari Kattman)
03. Our Common End (ft. Mari Kattman)
04. Deliverance (ft. Miss FD)
05. (Prelude) Bevor Ich Sterbe (ft. Diana S.)
06. Before I Die (ft. Diana S.)
07. Broken / Failed (ft. Damasius Venys)
08. On My Mind (ft. Lisa Nascimento)(My Favourite Song!)
09. The Parts You Can't See (ft. Kyoko Baertsoen)
10. Never Enough (ft. Lis van den Akker)
11. Get Your Tickets (ft. Suzi Q. Smith)
12. Last Of Us (ft. Mari Kattman)   
 
| Electro | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

V.A「Sampler 02」

author : bloodline242 | 2014.09.18 Thursday



先日、ポーランドのIndustrialレーベルHalotan Recordsの最新コンピレーション・アルバム「Sampler 03」をご紹介したばかりだが、今回は、遡る事、2年前の2011年にリリースされたコンピレーション・アルバム「Sampler 02」をご紹介したい★
Sampler 03」でも名を連ねているアーティスト名があるが、Old SchoolEBMユニットVolksarmeeやIndustrial-Rock/EBMユニットMonsterGodなど、現在、未だ音源らしい音源をリリースしていない新人アーティストも収録しているので、要チェック。
個人的には、SynchropathNowhere Goer」をプッシュしておきたい。
グリッチ感が何とも言えぬIDMサウンドと、Industrial/Electroサウンドを融合させたトラックで、最新アルバム「Distance Hurts the Numb Ones」の収録曲である。
一聴をすれば、その非凡なサウンド・メイクっぷりがお分かりだろう。
また、Dark-Electro界からは、昨今良くいろんな作品でその名を目にする新鋭Traumatizeや、個人的な注目株H.Exeなど話題性のあるアーティストを多数収録。
Polish Industrialシーンの裾野の広さを実感出来るコンピレーション・アルバムだ。

試聴はこちらで。
http://www.halotan.net/



V.ASampler 02
★★★☆☆(★・・・5点満点)

Tracklist:
01 H.Exe - Astrophobos (v. 2011 feat LaLuneNoire from Reactor7x)
02 Traumatize - My Heart Is Bleeding
03 Reactor7x - Other Side (RSM Remix)
04 RSM - Komunista (Full Version)
05 Human Steel - Communication
06 Volksarmee - Stomp and Smoke
07 Synchropath - Nowhere Goer(My Favourite Song!)
08 MonsterGod - Jerusalem
09 Switchface - Another Day
10 Gorthaur - Spring
11 monoLight - It Don't Mean Nothing (Cue Remix by Egoist)
12 Lily of the Valley - Into Your World

| Electro | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

V.A「Sampler 03」

author : bloodline242 | 2014.08.01 Friday



ポーランドのダーク・インディペンデント・シーンに埋もれている新人アーティストを多数発掘しているIndustrialレーベルHalotan Records'が、最新コンピレーション・アルバム「Sampler 03」をリリース★
当ブログでも、収録されているアーティスト作品をコンスタントにご紹介しているのだが、まだ、音源リリース前の注目のアーティストが多数収録されているのが嬉しい。
特に、オープニング・トラックを飾っているBlack CanvasSolitude (Halotan Version)」だが、Depeche Modeを思わせるメランコリックなDark Synth-Popサウンドで、早くも個人的には要チェック!!
Industrial-RockバンドmonoLightの「Severed Heaven」も、Club Remixとなっており、非常にダンサブルでカッコイイ仕上がりとなっている。
個人的なオススメは、ネクスト・ブレイク・アーティストとして、今、最も注目している最凶最悪のDark-Electro/AggrotechユニットH.Exeの「Just a Piece of Shit」の凄絶な暗黒電撃サウンドを是非、体感して欲しい。
ポーランドの現在のインダストリアル・シーンがこの一枚で一望出来る、そんなバラエティに富んだアーティストと楽曲が収録されている。

試聴はこちらで。
http://www.halotan.net/



V.ASampler 03
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Black Canvas - Solitude (Halotan Version)(My Favourite Song!
02. Lily of the Valley - Eternity 
03. monoLight - Severed Heaven (Severed Club Remix by Sthilmann)
04. Projekt LR - I Want It Now
05. Unsinn - Fly Away 
06. Prophetic Influence - The Drill 
07. Orbicide - 128
08. H.Exe - Just a Piece of Shit 
09. Wieloryb - Wojna
10. Human Steel - Das Minimal Signal
11. La Santé - Zlote i Szare
12. Bodycall - Smierc (Sampler Version) 
13. Winter Offensive - Tomorrow Belongs To Us
14. Switchface - My Unwanted Friend
15. RSM - Zamknij Drzwi (Scena)

| Electro | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Junksista「You're My Favourite Thing To Do」

author : bloodline242 | 2014.04.27 Sunday



ベルギーのAlfa Matrixからのニュー・カマーGerman Duo Junksistaが最新アルバム「Bad Case of Fabulous」の先行EPとしてリリースした「You're My Favourite Thing To Do」☆
クールでスタイリッシュなElectroサウンドをバックに、Diana嬢が淡々と歌うサウンド・スタイル。
グルービーで、モダンなエレクトロ・サウンドによって構築されたダンス・ミュージックに、程好くギター・サウンドを絡ませ、Spoken Vocals特有の耳元で囁くかのような蠱惑的な魅力を感じることが出来るだろう。
実に面白い存在・・・Junksistaの最新EP「You're My Favourite Thing To Do」。

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/junksista



JunksistaYou're My Favourite Thing To Do
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Cunt Rocker
02. Aim For The Hole(My Favourite Song!)
03. Electronique
04. Fuck n' Roll
05. Not Love
06. Electronique (PSY'AVIAH Remix)
07. Cunt Rocker (AESTHETISCHE Remix)
08. Electronique (METROLAND Remix)
09. Not Love (JUNKSISTA's Cupcake Mix)

| Electro | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Detuned Destruction「Tetrodotoxin」

author : bloodline242 | 2014.03.27 Thursday



Mutant-E RecordsよりリリースされたÐj-ÐetuneによるドイツのIndustrial/Dark-ElectroユニットDetuned Destructionがアルバム「Tetrodotoxin」をご紹介★
Mutant-E Recordsと言えば、DJ 3RR0RCoexproScamp Revolverといったボーカルレスのハードなダンス・ミュージックを得意とするアーティストが多数所属している。
Detuned Destructionというアーティストも間違いなくカテゴライズされるであろうボーカルレスのIndustrial/Dark-Electroサウンドを展開する。
ボーカルレスながら、隋所にサンプリング・ボイスを配し、また、Diverjeをボーカルとしてフィーチャリングしたトラックが収録されるなど、飽きの来ない内容となっている。
オープニング・トラック「Ich Bin Nicht Wie Du」で、聴くもおぞましい不気味なHorror-Electroテイストのインスト曲で始まる本作。
Rhythmic Noise、Dark-Electro、Hard Techno、EBMなど様々なジャンルのフレーバーを効かせたフロア志向の高いトラックで構成されている。
DJ 3RR0RCoexproScamp Revolverらが好きな貴方は、間違いなくツボ!!

試聴はこちらで。
http://www.myspace.com/detuned_destruction 
 


Detuned DestructionTetrodotoxin
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01 Ich Bin Nicht Wie Du (Feat VIsual Holocaust)
02 Fluch Aus Der Hölle v.2
03 Tetrodoxin (Club Version)
04 Source Code
05 Kämpfe V2.0
06 Ich Steh Voll Auf
07 Clan Des Schwarzen Sandes
08 Firesale
09 Argentinien
10 Disappear (Vocalized By Diverje)(My Favourite Song!)
11 Zirkel Der Magic (Hard Mode)
12 Ich Bin Gott
13 Body Demolition
14 Tetrodoxin (Intoxicated By Extintion Front)
15 Tetrodoxin (Decontamination By Systemshock)
16 Firesale (Remixed By Gothicium)
17 Firesale (Remixed By [In]-Seckt)

| Electro | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)

Psy'Aviah feat. Kyoko Baertsoen「Our Common Future EP」

author : bloodline242 | 2014.03.01 Saturday



ベルギーのElectroユニットPsy'Aviahが最新EP「Our Common Future EP」をAlfa-Matrixよりリリース☆
Psy'Aviahと言えば、Emélie Nicolaï嬢の艶のあるクーリッシュな歌声と、EBM/Electroclash/Trip-Hop/Synth-Popサウンドを取り込んだ、非常にスタイリッシュでムーディーなエレクトロ・サウンドが特徴的なユニットだ。
今回は、あのLunascapeHooverphonicで歌姫として君臨するKyoko Baertsoen嬢をフィーチャリング!!
これは驚きである。
気高く美しいエンジェリック・ボイスの持ち主であるKyoko Baertsoen嬢の歌声が、シューゲイザーなテイストを感じさせるクールで雄大なElectroサウンド上で優雅に舞う。
Remixも実にユニークで、ディスコハウスなノリのStereo For Twoによるモノや、バキバキのドラムンベースをブチかますSinister Soulsによるモノなど、飽きのこない一作となっている。
Emélie Nicolaï嬢は、ひと休みというところか(笑)
アルバムに収録されるのであれば、Emélie Nicolaï嬢バージョンも是非、聴いてみたい。

Emélie Nicolaï : Vocal
Kristof De Clerck : guitar
Yves Schelpe : producer / composer

試聴はこちらで。
http://alfamatrix.bandcamp.com/album/our-common-future-ep



Psy'Aviah feat. Kyoko BaertsoenOur Common Future EP
★★★☆☆(★・・・5点満点)

01. Our Common Future (Original Mix) 04:00(My Favourite Song!)     
02. Our Common Future (Synthetic Epiphany remix) 03:59
03. Our Common Future (Dizkodude remix) 06:07  
04. Our Common Future (Stereo For Two remix) 05:36  
05. Our Common Future (Junksista remix) 03:48 
06. Our Common Future (Sinister Souls remix) 05:42 

| Electro | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/32PAGES | >>

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

amazon.co.jp

Amazon

bloodline242

All images and music are copyrighted by their respective copyright owners.

モバイル

qrcode

PROFILE

SPONSORED LINKS